大根でボリュームアップ!簡単で手軽に作れる大根レシピ3選

大根は1本で購入しやすい価格で売られている野菜の一つです。1本あれば、何品か作ることができ、ボリュームが出るので、おかずのかさ増しもなります。無駄なく食べきる「大根節約レシピ」をご紹介します。

  • 1230
  • 17
  • いいね
  • クリップ

大根は、1/2本などカットした状態でも売られていますが、1本売りの方が安くて断然お得です。
ただ…大きい分、使い切れるのかな?と思うかもしれませんね。

今回は、大根を食べきるレシピをご紹介します。

大根は冷凍保存もできる

大根は、冷凍保存もできます。
余った分は、冷凍保存して無駄なく食べきりましょう。


次に使いやすい形状に切ります。
保存袋に入れて、空気を抜きながら口を閉じ、冷凍保存します。
3週間程度を目安に使い切りましょう。


冷凍保存すると、水分が抜けるので、次調理するときに味のしみこみがよくなるメリットもあります。


では、大根おかず3品です。

豚こまと厚揚げの甘みそ炒め

【材料:2人分】

豚こま切れ肉 100g
大根 約250g程度
刻みネギ 適量

厚揚げ 1パック(小2枚)

A
めんつゆ(4倍濃縮)・みそ・みりん 各大さじ1

胡麻油 大さじ1

【作り方】

1:大根は薄いいちょう切りにする。厚揚げは一口大に切る。
2:大根は耐熱皿にのせ、ラップをして電子レンジ(600w)で5分ほど加熱する。
3:フライパンにごま油を熱し、豚肉・大根を炒める。火が通ってきたら厚揚げも加え、Aで味付けする。仕上げに刻みネギをトッピングする。

鶏肉と大根の煮込み


【材料:2人分】

鶏むね肉 1枚

玉ねぎ 1/2個
人参 1/2本
大根 約250g

A
トマト水煮缶 1/2缶
顆粒コンソメ 大さじ2
ウスターソース 大さじ3
砂糖 大さじ1
塩・こしょう 各少々
水 1カップ

水溶き片栗粉(水大さじ2・片栗粉大さじ1)

【作り方】

1:鶏肉は一口大に切り、玉ねぎは薄く切る。人参は小さく切る。
2:フライパンに鶏肉・玉ねぎ・人参・Aを入れて煮立てる。
3:火が通ってきたら、水溶き片栗粉でとろみをつける。

豚こまと豆腐のトマト煮込み

【材料:2人分】

豚こま切れ肉 100g
木綿豆腐 1丁
大根 250g程度
玉ねぎ 1/2個

A
トマト水煮缶 1/2缶
顆粒コンソメ・砂糖 各大さじ1
ウスターソース 大さじ2
水 50cc

粗挽きこしょう 適量


【作り方】

1:大根は薄いいちょう切りに、玉ねぎは薄切りに切り、耐熱皿にのせてラップをかけて電子レンジ(600w)で5分加熱する。
2:鍋に豚肉・Aを入れて煮立て、1.の大根と玉ねぎを(電子レンジで加熱したときに出る水分も一緒に)加える。
3:8つに切った豆腐を、2.に加えて煮立てる。粗挽きこしょうをトッピングする。

簡単にできる「たまごスープ」

メインおかずに合わせる「スープ」も手軽につくりたいですよね。

たまごスープを基調に、アレンジを加えたレシピです。
ほっこりする、心もなごむ「たまごスープ」のレパートリーも広げてみましょう。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

ブログも更新しております。
あわせて読んでいただけると嬉しいです。


LIMIAからのお知らせ

楽天スーパーSALE半額!ポイント最大43倍✨
半額以下アイテムが約200万点!!
期間限定の大特価クーポンをはじめ、 お得いっぱいの150時間♡

  • 1230
  • 17
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

節約アドバイザー・節約料理家の武田真由美です。手間もお金もかけずに、ちゃーんとおいしいおうちごはんが大好きです。レシピ開発・テレビ出演・講演・クッキングショーを…

武田真由美(節約アドバイザー)さんの他のアイデア

食品・レシピのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード