〈業務スーパー〉超簡単で時短!鶏もも肉2㎏の作り置き冷凍保存術♡

毎日スーパーへ行って、メニューを考えるのは大変だし、手間ですよね。

忙しい毎日のご飯作りを助けてくれる便利で、スーパーで買うよりも安く済む、便利な食材を業務スーパーで発見!

それは、2㎏の鶏もも肉♡

2㎏!?と思うかもしれませんが、鶏もも肉って普段からよく使いませんか?
唐揚げや、カレーやシチュー、鍋など、食卓に並ぶ機会がどのご家庭でも多いはず。

スーパーで購入すると、100gあたり安くても100円近い。
でも、業務スーパーなら、なんと2㎏で753円(税込)、100gあたり約38円と超破格!!

まとめて買うので、お買い物の回数も減って一石二鳥♡

しかも、1回の下準備だけで済む、保存方法、超時短テクニックを伝授します♪

  • 3302
  • 41
  • 0
  • いいね
  • クリップ

商品はこちら

冷凍のお肉コーナーにあります。

冷凍品なのでカチカチに凍ってて、正直重いです。

まずは、解凍から。

冷蔵庫で1~2日で解凍されます。

他にも、流水解凍もオススメです。

急いでる時や時間がない時は自然解凍にしますが、長時間の放置は、雑菌が繁殖してしまうので、あまりオススメしません。

解凍されたら1枚ずつ取り出します。

パッケージに表示されている、220‐240gは1枚あたりの重さです。

全体で2㎏なので、だいたい8~9枚入っています。
今回は9枚でした。

まずは1枚ずつ、余分な脂分などを取り除きます。

皮が苦手な方や、皮だけ別に使いたい方は、ここで剥いでおきましょう。

1口サイズに切っていきます。

1枚そのままの料理を作る場合は、1枚ずつラップにくるんで、密封袋に入れて冷凍庫にいれて下さい。

今回は9枚全て1口サイズに切りました。

結構な重労働ですが、ここで1回で終わらせておけば、後が楽になるので、頑張りましょう♪

それぞれ密封袋に入れる。

今回は、2枚×3袋、3枚×1袋に分けました。

この後、下味をつけて冷凍保存するので、液体が漏れる可能性と、乾燥や酸化を防ぐためにも、空気の抜ける密封できる袋がオススメです。


下準備は、これで終わりです。

ここから、味付けをしていきます。

ご飯がススム!一瞬で完成!味付き肉♡

材料は、ご自宅にある焼肉のたれをいれるだけ!

ただそれだけで、ご飯がススム味付き肉の完成♡

分量は、大さじ3~4。
厳密ではないので、全体にまんべんなく絡むくらいで大丈夫です◎

袋の中の空気をしっかり抜き、完成。

冷蔵庫で1~2時間程度、味を染み込ませたら、冷凍庫へ。

後は、食べる時に焼くだけでOK◎

たれ次第で色んな味が楽しめるので、ご自宅にある様々なたれでお試しいただけます♡
今回は、焼肉のたれでしたが、焼き鳥のたれやジンギスカンのたれも、とても美味しくできました♪

箸がススム!鶏肉の生姜焼き♡

調味料

・酒     大さじ2
・醤油    大さじ2.5
・生姜    小さじ2

・塩コショウ 少々

・お好みで玉ねぎ

調味料を、袋に全て入れます。

味付けは、これでおしまい!

生姜焼きと言ったら、玉ねぎを入れたい。

でも焼く前に、わざわざ切るのはめんどくさい。

そんな時は、冷凍玉ねぎがオススメ!

こちらも業務スーパーの物です♪

本当は、スライスの物を使いたかったのですが、なかったので刻みを使用しました。

量は、お好みで◎

全体に行き渡るくらいの量を適当にいれました。

空気は抜かず、口をしっかり閉め、全体に調味料が行くよう揉みます。

揉みすぎると、袋が破けてしまったり、破裂したりしてしまうので、優しく行って下さい。

全体に行き渡ったら、空気をしっかり抜いて完成!

こちらも、冷蔵庫で1~2時間味を染み込ませ、冷凍庫へ。

食べる時に焼くだけで、鶏肉の生姜焼きが出来ちゃいます♡

量るのめんどくさい!そんな方は、目分量でも大丈夫です。
お酒より醤油が少し多いかなくらいの量で◎

焼く際、たれは全部入れてしまうと、水っぽくなってしまうので、お肉だけ取り出し、焼いて下さい。
火が通ったら、残ったたれを少量入れ、再加熱するのが美味しくなるポイント♪

THE王道!唐揚げ♡

調味料

・酒     大さじ3
・醤油    大さじ3
・生姜    小さじ1
・にんにく  大さじ1
・中華だし  小さじ1.5

・塩コショウ 少々

お好みでブラックペッパーや、ハーブソルトもオススメです♡

全ての調味料を、袋の中に入れます。

今回は、我が家の唐揚げの調味料ですが、それぞれのご家庭の唐揚げの調味料で大丈夫です◎

空気は抜かず、しっかり口を閉め、全体を揉みます。

生姜やにんにくが、全体に行き渡るくらいで大丈夫です。

空気をしっかり抜いたら、下味は完成。

冷蔵庫で1~2時間、味を染み込ませ、冷凍庫へ。

後は、食べる時に解凍して、片栗粉をつけて揚げるだけ♪

1袋は、そのまま保存

全てに味をつけてしまうと、急にカレーが食べたい!なんて言われた時に困りますよね。

なので、1袋は味付けはせず、袋に入れました。

1口サイズに切って保存すれば、調理の時に切る手間がなく楽ちん♪

こちらも他の物同様、空気はしっかり抜いて、口を閉めて下さい。

保存・解凍方法

味を染み込ませたら、冷凍庫へ入れますが、保存方法、解凍方法に少し注意点があります。

まず、いつ作った物なのかと、なんの味なのかを明記しておく事。

冷凍保存の賞味期限は、だいたい1か月程度。

元々冷凍で売られていた物を解凍→再冷凍をしているので、冷凍焼けが生じる場合があるので、必ず密封保存をし、賞味期限内にお召し上がりください。

次は、解凍方法です。

失敗しにくく、肉の旨味が損なわれない、流水解凍がオススメ!
肉が入った保存袋を流水に当てて、解凍します。

他にも、冷蔵庫解凍もオススメです。
冷凍庫から袋を冷蔵庫に移動させるだけ。

自然解凍は、放置しすぎてしまうと、雑菌が繁殖してしまったりするので、衛生的によくないので、あまりオススメしません。

これは、買ってきた時も同じです。

まとめ

時短、超簡単なのに、しっかりメインのおかずになれる!

買ってきて、解凍して、分けるのがめんどくさい…なんて思うかもしれませんが、その手間さえ乗り越えれば、
忙しくておかずに困って、出来合いの物に頼らなくても済んじゃいます♪

冷凍庫から出して、焼くだけでいいので、洗い物はフライパンだけ!

しかも、漬けるたれ次第で、無限にレパートリーが増えます♡
今回はできませんでしたが、塩麴を入れたり、タンドリーチキンなども時短で出来ちゃうんです♪

私はいつも、金曜日に買ってきて、日曜日に下ごしらえをして、その週2回はこの鶏肉に頼ります。
子供の習い事や用事で中々夕飯を作る時間がない時に、とても重宝しています♡

節約もできて、ひと手間で楽できちゃう2㎏鶏肉。
賢く楽しちゃいましょう♪

  • 3302
  • 41
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

プチプラ着まわしコーデ♡2kids mama✩.*˚身長162cmママもお洒落したい!!という気持ちを忘れず、着たいものを着る♡GU、しまむら、ユニクロ…とプチ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード