1分で野菜たっぷり!コールスローの作り方

フードプロセッサーがあれば超速で野菜たっぷりのコールスローを作れます。分量はあくまでも目安なので、目分量でも美味しくできますよ!サンドイッチの中身にもおすすめです。

  • 3315
  • 14
  • いいね
  • クリップ

フードプロセッサーで超速サラダ作り!

春休み中のごはん作りや新生活の準備など、何かと忙しくてあまり時間をかけられないけれど”手を抜かずに栄養を摂りたい”といった時にぴったりな、手順の少ない時短レシピをご紹介します。

今回は、簡単コールスローのレシピ。
コールスローの調味料の配合や切り方はいろいろとありますが、みじん切りタイプなら、フードプロセッサーがあれば数秒~数十秒。
調味料と和える時間を考えても1分ほどでできあがりますよ。
さっそく作ってみましょう!

コールスローの作り方

材料

2人分

 キャベツ 170g(1/4個)
 にんじん 30g(4~5cm)
 たまねぎ 30g(1/3個)
 マヨネーズ 80g
 ツナ缶 80g(1缶)
 粒マスタード 10g
 塩・黒胡椒 適量

作り方

①キャベツ・にんじん・たまねぎをフードプロセッサーに入る大きさに適当にカットして、それぞれ粗みじん切りにする

②みじん切りにした野菜・油を切ったツナ缶・マヨネーズ・粒マスタードを和え、塩・黒胡椒で味を整える

目分量でもOK

我が家では生野菜のサラダを出してもいまいちお箸がすすまない子どもたちも、このコールスローは何度もおかわりをして食べてくれます。
配合はあくまでも目安で、主な味付けはマヨネーズなので、作りながらお好みで味を調整すればOKです。
秤を使わなくても、キャベツを多めにいれればそれらしくなりますよ。

旬の春キャベツや新玉ねぎを使ったり、コーンを加えたり、もっとにんじんを増やしても良いですね。
サンドイッチやホットドッグに挟むのもおすすめです。

  • 3315
  • 14
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

お菓子の型が大好きで、現在所有している数は750個。父と経営する熊本の自家焙煎珈琲専門店にて、焼き菓子作りほか担当。自宅でもほぼ毎日お菓子・パンを作り、ブログに…

おすすめのアイデア

話題のキーワード