朝の身支度をスムーズに。100均フックで時短になるヘアゴム収納

女の子の髪の毛を結わく時、使いたいヘアゴムが見つからなかったり絡んでいてほどくのに時間がかかったことはありませんか?朝からケンカをして気分が悪くなったことはありませんか?
そういったことがなくなるような子どもが選びやすいヘアゴムの収納を、100均のフックを使って紹介します。

  • 9457
  • 98
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ヘアゴムがない?身支度で時間ロス。ママは余裕なし!

朝の時間はとても貴重。モタモタしている余裕はありません。特にお仕事で朝早く家を出るお母さんにとっては子どもの身支度は気にかかるところではないでしょうか。女の子がいるご家庭では髪の毛を結わく場合もあり、その時に使いたいヘアゴムが見つからなかったり、他のヘアゴムと絡んでいると時間をロスしてしまいます。

わかる!選びやすい!扉裏を活用したヘアゴムの時短収納

我が家は洗面所の下の扉の裏をヘアゴムの収納に使っています。上ではなく下なのは子どもが見やすく手に取りやすい高さだからです。この扉裏に100円ショップの小さな粘着フックをつけてヘアゴムをぶら下げています。

フック1つにつきヘアゴムは1種類。1つずつ離れさせることでヘアゴム同士が絡まることはありません。もちろん、手持ちのヘアゴム全てが1つずつ見渡せるので「アレがない!どこ?」と探すこともないし「今日はどのヘアゴムにしよう」と迷っても選びやすくなります。

増えやすさは時間ロスの原因に!ヘアゴムの数をキープするコツ

「フック1つにつき1種類、扉の裏に付けられるだけ」と制限ができることで持ちすぎがなくなります。女の子のヘアゴムはかわいいし安いのでついつい買ってしまって増えがちですが、それが行方不明や絡まりの原因、ひいては身支度時間のロスになってしまいます。買いたい時や買った時には、寿命が来たりもう使わないヘアゴムを処分してプラマイゼロにして一定数をキープするように心がけています。

掃除道具を近くに置いていつもキレイな洗面所

粘着カーペットクリーナーも一緒に収納し、抜けた髪の毛を最後にキレイにするようにしています。そうすれば家族みんなが快適かつスムーズに身支度を整えることができますよ。


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 9457
  • 98
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

【空間と時間に余裕ができる楽収納研究】ライフオーガナイザー🄬元システムエンジニア。多趣味でどんどん物を増やすのに片づけない夫がいても、シンプルライフを心がけ、片…

尾花美奈子さんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード