掃除の手間を少なくインテリアも楽しむ方法!

みなさんラグやキッチンマット、トイレマットなど敷かれていますか?
メリットデメリットどちらもあるかと思います。
最近では掃除が楽なので敷かない方も多く見かけますよね。私は敷くのも敷かないのもどちらも好きです。

そのため我が家は日常では敷かずに特別な日に敷く。そんな生活スタイルに落ち着きました。

  • 2259
  • 30
  • 0
  • いいね
  • クリップ

日常使いしているラグ、使えば使うほど当たり前ですが段々薄汚れてきます。

あれ、ついこないだ買ったばかりなのにもうこんなにクタッとしてきたなぁ…
あーー子供に汚されたー!
なんてこともよくあるかと思います。

日常使いせず来客用に

我が家は普段は敷かず、来客用や気分を変えたいときなどにラグを敷くことにしました。

白いラグ

つい汚れがちな白ラグ。
日常使いしないだけで汚れの進行を遅らせることができます😂笑

トイレマット

ふかふかで綺麗な状態でお客様に出せます。

キッチンマット

お気に入りのキッチンマットで特別感を。

ずっと敷いていると隙間にゴミが溜まったり…毎回変えないと不衛生。かと言ってズボラな私は掃除が面倒で。


日常では使っていないため圧倒的に家事が楽に!

そして、大好きなインテリアも日によって楽しめて新鮮さがうまれます✨

寒い冬には来客時にサッとムートンを敷いておもてなししたり。

クッションも日常使いではなく来客用使いの方が掃除の手間が減らせてGOOD!

最近ではコンパクトに重ねて収納できるフロアクッションも気になっています♪

1年保証 クッション 座布団 3層構造 クッション 45 x 45 厚さ 15cm フランネル マイクロファイバー 高反発 + 低反発 3層構造 45cm スクエア ラウンド 四角 丸 ウレタン 高反発 クッション 椅子 フロアクッション ざぶとん ★
商品情報を楽天で見る

まとめ

今回は汚れがちなリビングに敷くラグやトイレマット、キッチンマット、クッションなどを普段は使わずに来客時に出すという方法でした。使用頻度を少なくし特別感をだすことで生活にメリハリがでます。

もちろん来客時でなくても自分の中で気分を上げるための方法としてもいいです🌼
他にもブランケット、アロマ、コーヒーカップなどお気に入りのものを特別な日用にとっておいてみてはどうでしょうか。

  • 2259
  • 30
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

インテリアはナチュラル・北欧・ヴィンテージも好きです🦔子供部屋はポップなイメージで🌈寝室はかっこいい雰囲気を目指してますᙏ̤̫❤︎ 雑貨を作るのが趣味です。しか…

おすすめのアイデア

話題のキーワード