【新製品】日本の文化を世界へ発信!『世界のことば ぽち』 新発売

株式会社マルアイ(本社:山梨県西八代郡、代表取締役社長:村松道哉)は「こころ くらし 包む」をモットーに、さまざまな製品を通じて毎日のくらしに彩りと楽しさを提供する紙製品メーカーです。この度、日本の文化を伝える ぽち袋『世界のことば ぽち』<全6種、希望小売価格:280円(税抜)>を、2020年4月15日(水)に新発売します。

  • 294
  • 0
  • 0
  • いいね
  • クリップ

『世界のことば ぽち』は、「ありがとう」「ほんのきもち」といった感謝の気持ちを、英語やフランス語、スペイン語などのさまざまな世界の言葉を使ってデザインしたぽち袋です。日本の、お金や贈り物を丁寧に包んで渡す習慣は、海外の方にとっては見慣れない光景かもしれませんが、一方でその丁寧さや日本独特の作法に関心が持たれています。

そんな日本ならではの文化を伝えるぽち袋として『世界のことば ぽち』が誕生しました。日常的に友人や知人へ感謝の気持ちを贈ることはもちろん、海外の方にも伝わる言葉を添えてより丁寧にわかりやすく気持ちを贈ることができます。

― 製品ラインナップ ー
グラフィカルなデザインの言葉で包む「フキダシ」と「リボン」。日本らしいモチーフが特徴的な「大入」と「富士」。日本の伝統模様をシンプルかつ上品にデザインした「七宝」。3種類のデザインに「ありがとう」「ほんのきもち」の2種類の言葉を組み合わせた全6種類のラインナップです。

フキダシ/リボン
大入/富士
七宝金/七宝銀

デザインに使用している言語は全部で24種類。英語やフランス語から、あまり馴染みのないヒンドゥー語やスワヒリ語まで、新しい言語との出会いが楽しめるのも魅力です。本体の紙には滑らかな手触りと丈夫さが特徴の福井県の名産品「越前和紙」を使用。

パッケージの裏面にはぽち袋の使い方を英語でも説明しているので、海外の方にもお使いいただけます。ちょっとしたお土産にもおすすめです。日本の「包む文化」と「相手を思いやる丁寧なこころ」を伝えるぽち袋です。

◆株式会社マルアイ
1888年に和紙問屋として創業し、やがて封筒や障子紙、祝儀品を中心とした紙製品のメーカーとして、くらしに密着したものづくりを続けてきました。基本を守りながら新しさを柔軟に取り入れる。そんな心で、使う人にも寄り添い、まじめで丁寧なものづくりに励んでいます。

<お問い合わせ先>
TEL:03-5669-5374 FAX:03-5669-5375
E-MAIL:pr@maruai.co.jp
担当:広告宣伝課 宮崎、安村まで

  • 294
  • 0
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

メディア・ライター

生活者と企業をつなぐインターネットサービスです。インテリア、グルメ、ファッションなどと様々なジャンルの企業の最新情報が集まっています♩

おすすめのアイデア

話題のキーワード