【ニトリDIY】ランドセル収納の決定版!カラーボックスで作るランドセルラック!DIY編

春になると、1番問い合わせが増える我が家のランドセルラックの作り方!
絶対あると便利!忘れ物も減り、本当におすすめです。
こちらは保存版!
DIY編をまとめてみたのでよろしければご覧ください♡

  • 51667
  • 1098
  • 0
  • いいね
  • クリップ

きっかけは4年前!

ランドセルラックを作ってみようと思ったきっかけは4年前。

2歳差で妹がいたので2年後同じようにランドセル収納が使えるように
カラーボックスを2個繋げて使う仕組みにしました!

原型の材料はこちら

【材料】
◎ニトリカラーボックス3段 2個
◎ニトリ追加棚
◎お好きな形のインボックス
◎ステンレスソケット内径24mm(ホームセンター)
◎丸い棒(ホームセンター)

では、詳しく説明していきますね!

材料を買う前に決めること!

まずは、何を収納するか決める!
我が家は、この7つ!

*ランドセル
*教科書
*ハンカチ・ティッシュ
*下着
*靴下
*給食セット
*制服

収納する物に合わせて収納ボックスを用意してくださいね!

失敗例

当時のランドセルラックです。
入学前の幼稚園から使っていたので1番下には
次の日に着る洋服を入れていました!
この形は幼稚園の身支度コーナーにおすすめ!

しかし、息子が小学校に入学し問題発生!
ランドセルが想像以上に重い!😳💦💦

身長が低い息子にはランドセルの上げ下げが大変。
そこで、納得がいくまで2度改良を重ねました。

現在のランドセルラック

【使用したカラーボックス】
カラボ3段(WH)
商品コード 8841202
幅41.9×奥行29.8×高さ87.8cm

では、作り方を順番に説明していきます!

①下からボックスのサイズに合わせて棚板を設置!
②1番上の板を外す。
③後ろの板を外す。

④重い教科書収納の場所にはネジ留めを!
買った時の位置でよかったのでそのまま使用しました◎

⑤ランドセル置き場用の板もネジ留め。

⑥好きな位置にソケットを取り付ける。
高さを決めてビス穴を開けます。

しっかりビスで留めることにより、制服やコートなどをかけても大丈夫でした!

こちらは簡単に突っ張り棒で代用も可能です👏

⑦棒をソケットに差し込む。
これでふたつのカラーボックスが繋がります!
⑧ハンガーラックの上に追加棚を付ける。
(収納力アップします)

完成!

今回はDIY編!
我が家は兄妹で使用していますが、
ひとりで使って身支度コーナーを完成させても良いかなと思います☺️🌿
次回は収納編を。

いいね、フォローしていただけると嬉しいです♡
教科書収納について、過去にアイデアを投稿していますので
よかったらこちらも読んでみてくださいね♡


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「ハピすむ」♡
・3社見積もり比較で地元のリフォーム費用がすぐわかる!
・サービス満足度94%!見積もり依頼件数10万件突破!

  • 51667
  • 1098
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

白と茶色のおうち。3人育児でも丁寧に暮らしたい!3人目の出産をきっかけに自分を変えたくてお片付けをはじめました。“片付け”って良いことばかり!進めていく内にすっ…

411kaoriiiiさんの他のアイデア

DIYのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード