部屋の鏡をリフォームして、お部屋の明るさと便利さをさらにアップ!

お部屋に鏡があれば便利なだけではなく、室内空間の効果的な演出にも役立ちます。たとえば、玄関に大きな鏡が設置されていればお出かけ時の姿見として使えるほか、家に入った時に玄関を広々と見せる効果もあります。そこで今回は、鏡のリフォームについてお話しましょう。姿を映して見るための用途だけではなく、鏡を効果的に使ったインテリアの工夫なども、事例を交えてご紹介します。

  • 33896
  • 7
  • 0
  • いいね
  • クリップ

居室・玄関の鏡をリフォームするメリット

リフォームで玄関に鏡を設けたいという方は、意外に多いのではないでしょうか。玄関や居室に鏡を設置することには、以下のようなメリットがあります。

・大きな鏡を設けることで室内空間に奥行きを与え、開放感を演出できる
・取り込んだ光を効率よく反射・分散して、室内を明るく見せる
・外出する前などに服装や身だしなみのチェックをしやすい
・和室に設置すれば、着物の着付けなどにも便利
・風水では、「玄関に鏡があれば良い気を取り込める」とされている

鏡は映り込んだ景色の活用も大切です。室内が散らかっていると上記のような鏡の効果も十分に発揮できませんから、鏡を室内に配置することは室内を整理整頓しておく意識の持ちようにもつながってくるでしょう。

浴室・洗面所の鏡をリフォームするメリット

浴室や洗面所の鏡は、大抵の住宅に設置されているはずです。その鏡を大きなものに替えることや、より水回りでの使用に適した機能性のものへリフォームすることには、以下のようなメリットがあります。

・既存の鏡より大きなものを設けることで、より室内を広く見せられる
・耐水性や耐腐食性にすぐれ、汚れや曇りに強い鏡を選ぶことでより便利になり、メンテナンスが楽になる
・洗面所の鏡は可能なら三面鏡を設けるなどすると、身支度がより楽に
・洗面所の鏡を大きいものにすることで、朝の鏡の場所取りを減らせる

浴室や洗面所には、ただ顔などが映る鏡がありさえすればよいと考えがちです。しかし、大きさを工夫したり機能的なものを選んだりすることで、毎日使う水回り空間の快適性をアップさせられますから、水回りのリフォーム時には鏡を見直すことも考えてみるとよいでしょう。

鏡のリフォーム時に気を付けること

鏡をリフォームする時には、下記のようにいくつかの注意点があります。それらを押さえ、失敗を防ぎながら安全に鏡のリフォームをしましょう。

1.設置できない壁もある

ガラス製の鏡は、見た目の想像以上に重量があります。薄く軽い壁材などには固定が難しい場合がありますから、注意が必要です。

2.設置箇所に応じて鏡の材質を使い分けよう

ガラスの鏡には高級感があるだけではなく、映り込みに歪みやぶれがなく美しいという特長があります。一方樹脂製の鏡は軽量で割れる危険が少なく、防曇性や耐腐食性などの機能にすぐれています。それぞれのメリットを押さえ、快適に使えるよう設置箇所を考えましょう。一般的には、居室や玄関にはガラス鏡、浴室などには樹脂製の鏡が多く選ばれています。

3.鏡は破損しやすいもの。危険のないよう設置を考える

現代では割れにくい鏡が主流になっているとはいえ、鏡には常に破損のリスクが伴います。できるだけ、危険の少ない設置を心がけましょう。万が一落下した場合を想定して危険の及びにくい設置箇所を選ぶことや、壁材の強度などを考慮して無理な力がかからない鏡選びや設置方法を心がけるなどするとよいでしょう。

鏡のリフォーム事例

それでは、鏡の効果的なリフォーム事例をみていきましょう。

事例1 小さな子供部屋を広々と見せる鏡使い

子供部屋にある、クローゼットの扉の半分を鏡張りにした例です。窓からの景色がちょうど映り込む箇所に鏡を配置したため、緑の風景が2倍に増えて心地よい空間になりました。また、インテリアとしてだけではなく、子供さんの通学時の身支度にももちろん便利です。

事例2 姿見サイズの長方形の鏡をダイニングに複数設置

あえて全面鏡張りにはせず、ダイニングの壁の一面に姿見サイズの鏡を複数設置した例です。ダイニングテーブルやチェア、照明などおしゃれなこだわりのインテリアを一部分だけ効果的に映し出すことで、空間をよりスタイリッシュに見せられるようになりました。

事例3 鏡をスライドさせると窓が出現!?からくりのようなアイデアで洗面所の鏡と通風や採光を両立

洗面台の上部に配置した鏡をスライドできるようにし、横に移動させると現れる壁面に小窓を設けた例です。また、鏡を移動させられるようにしたことで、洗面所の鏡と脱衣所の姿見を1枚で兼用できるようにしています。

おわりに

鏡は、住む人のアイデアが最も生かせる小道具のひとつといえます。せっかく鏡を活用するのであれば、持て余さないよう効果的なリフォーム方法を考えたいものです。インテリアに強いリフォーム会社に相談し、楽しみながらアイデアを出し合って計画するのがおすすめです。

リフォーム会社を探すには、一括見積の利用がおすすめです。登録時にリフォームに関するお悩みを記入しておけば、それに合ったリフォーム会社に見積を申し込めますから、多くのリフォーム会社からの見積を比較検討することも楽になります。

もっと具体的にリフォーム・リノベーションについて知りたい方は、多くの業者から見積もり・提案を無料で受け取ることができる、一括見積もりサービスからお気軽にお問い合わせください。


LIMIAからのお知らせ

太陽光発電の見積りを無料お試し

1.見積もりを無料でお試し♪
2.太陽光発電の簡単相談

  • 33896
  • 7
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIAおすすめのリフォームやリノベーション、住宅設備に関する記事を中心にご紹介。施工事例や費用相場、リフォーム会社の選び方など、住まいに関する情報満載でお届…

おすすめのアイデア

話題のキーワード