【湿気やカビ対策に】ベッドを選ぶならやっぱり「すのこベッド」!

通気性がよく、湿気対策におすすめの「すのこベッド」の特徴や、おすすめのすのこベッドをご紹介します♪

  • 984
  • 14
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ここが違う!すのこベッドの特徴

皆さん、「すのこベッド」使われてますか?
すのこベッドはその名の通り、ベッドの床板がすのこになっているベッド。

人は睡眠中、一晩でコップ一杯分の汗が出るといわれています。
通気性に優れたすのこベッドは、「マットレスや布団の湿気対策」にとっても適しているんです!

布団・マットレスの湿気を逃し、快適に保ちます

すのこベッドは通気性がよく、マットレスや布団の湿気を逃してくれるので、寝具のイヤ〜な湿気を軽減してくれます。
布団を干すのはなかなか重労働ですし、ましてやマットレスを干す、、、なんて無理・・・!ですよね。
すのこベッドなら、適度に湿気を逃してくれるので、そんな手間もかかりません!
(もちろん、寝具を長持ちさせるためにも、たまには干すなどのお手入れはしてくださいね!)

おすすめすのこベッド、SAKODAの「ダオ」

そこで、おすすめのすのこベッドのご紹介。
こちらのSAKODAのすのこベッド「ダオ」はシングルサイズで10,926円(+税)とお買い得ながらもおすすめポイントがたくさんです!

ベッドの高さが3段階で調節できる

すのこベッド「ダオ」は、付属の継ぎ脚を使えば、ベッドの高さを3段階で調節することができます。お部屋の雰囲気やライフスタイルに合わせて高さが変えられるため、人を選ばずたくさんの方にお使い頂けるベッドです!

こんな感じで、ベッドの脚を2つつなぎ合わせて延長することが出来ます!

ベッド下にたくさん収納できる!

脚を長くすれば、ベッド下に収納ボックスを綺麗に入れ込むことが出来ます!
新たに収納スペースを設ける必要性が減るので、その分の空いたスペースを他のことに利用できますね。
収納ボックスの色やデザインを統一したり、全く違うタイプのボックスを組み合わせたりしてみるのも面白いかもしれません。

高級感のある、タモ人工突板を使用

突板というのは、薄くスライスした天然木のシートを表面に張り付けたものです。
丸太から丸ごと切り出した無垢材と違い、反り返りなどが無く重量も軽いため、取り回しがしやすい素材です。
タモの突板は、節目などがなく美しい木目を持ち、軽量で丈夫な素材なんです!

寝ながらスマホ充電OK♪ベッドサイドにコンセント◎

ベッドの頭側上部には、物を置いておけるスペースと、滑り落ち防止用の段差が取り付けてあります。
携帯電話を置いたり、本やアロマを置いたり、自分のお気に入りの物を観賞用に飾ったりと、いろいろな使い方ができますね。

まとめ:すのこベッドはとにかく快適!

通気性がよく、寝具を快適に保ってくれるすのこベッド。
ベッドフレームのお買い替えで迷われてる方はぜひ「すのこタイプ」を選んでみてはいかがでしょうか?


LIMIAからのお知らせ

楽天ポイント最大50%還元♡楽天スーパーDEAL!
人気ブランドから日用品までポイント高還元!毎日更新中

  • 984
  • 14
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

SAKODAホームファニシングスは九州に5店舗を展開するインテリアショップです。家具からインテリア雑貨まで幅広く取り扱っており、お客様の「暮らしの快適」を総合的…

おすすめのアイデア

話題のキーワード