簡単!焼きおにぎりを作ろう♪

焼きおにぎりやライスバーガーが食べたくて作ってみました♪
手軽に作れるし、可愛くデコレーションしたらホームパーティにもオススメです。

  • 1363
  • 15
  • 0
  • いいね
  • クリップ

焼きおにぎりを作ろう♪

せっかくなので、美味しくなるような焼きおにぎり作りを心がけてみました♪

材料

●ご飯 ・・・300g
●米粉 ・・・大さじ1
●醤油 ・・・大さじ1
●白だし・・・大さじ1

※※※

●仕上げ用の醤油・・・ハケで塗る程度なので大さじ1程度
(お好みで調整してください)

炊きあがったご飯をボールに取り出し、計量する

300gを計ります。
多少前後してもOKですが、ご飯の量に合わせて調味料を調整してください。

白だし・醤油をご飯に混ぜ合わせる

白だしがない場合は、麺つゆに置き換えても特に問題はないと思います。
一箇所に固まらないように、全体に振りかけてご飯と混ぜ合わせてください。

また、お米にねばりが出ないように、切るように混ぜ合わせます。

※しゃもじや木べらなどでしっかりと混ぜ合わせてください。

次に、米粉をご飯に混ぜ合わせる

米粉をご飯にふりかけるように、全体にまぶしてください。
こちらも、切るように手早く混ぜ合わせます。

※しゃもじや木べらなどでしっかりと混ぜ合わせてください。

形を整える

ラップを用意して、おにぎりを作ります。
大きさを揃えたい場合は、セルクル型を用意して、ラップしたおにぎりを詰めて、形を整えてください。

※この時に、形・高さ(厚さ)を調整すると焼きムラがなくなります。

フライパンで焼く

形を整えたものから順番にフライパンにのせて焼く。
米粉でコーティングしているのでそんなにベタつきませんが、必要であれば油を引くといいかもしれません。

※油を引きすぎると焼くのではなく、揚げてしまい、ベタベタ・ギトギトの焼きおにぎりになってしまうので、余分な油はキッチンペーパーなどで拭き取ってください。
うっすら油が引いてある程度で充分です。

ハケで仕上げの醤油をぬる

ハケはシリコンタイプが扱いやすいです。
最近では100均でも販売されているのでオススメです。

醤油は小皿に適量をとり、ハケでぬってください。

両面を焼き終えてから、ハケに醤油をとって片面ずつぬり、更に少し両面を焼きます。


塩分控え目の方は、この工程がなくても美味しく仕上がりますが、ハケで両面をぬった方が香ばしく、美味しくなります。

完成♪

これで完成です。
そのままでも美味しいですが、ライスバーガーのように、具材を挟むと更に美味しくなりますし、パーティーシーンにも役立ちます♪

【アレンジ】ライスバーガー♪

手作りチキンを添えてもいいですし、手軽にサラダチキンをのせてもヘルシーで美味しいです♪
サンドイッチを作る感覚でいろんなアレンジをお楽しみください♪

※トッピングとして、Flusso(フルッソ)さんのフルーツソルトをプラスしてみました。

手軽に食べれるように、ワックスペーパーで包むと片手で食べられますし、見た目も可愛くてオススメです。

ワックスペーパーは三角に折り、両端をキャンディを結ぶようにひねってみると可愛いかもしれません。
(両端をマステやホッチキスで留めても可愛いです。)

オススメ!ワックスペーパー

ワックスペーパーですが、いろんなサイズがありますが、最近では100均でも手軽に購入できて便利です。
可愛い柄物がたくさんあるので、お好みのものを選んでください。


LIMIAからのお知らせ

ポイント最大44倍♡ 楽天お買い物マラソン
ショップ買いまわりでポイント最大43.5倍!
1,000円(税込)以上購入したショップの数がそのままポイント倍率に!

  • 1363
  • 15
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

♡ambassador♡❤︎Mart公式アンバサダー♡Mart TRIBEhttps://mart-magazine.com❤︎Decopa公式アンバサダーht…

おすすめのアイデア

話題のキーワード