マンションの床暖房リフォームがしたい!気になる費用相場と注意点をチェック

足元から部屋全体を温めてくれる床暖房は、大変人気が高い設備です。最近は床暖房完備のマンションが増えてきましたが、中古マンションの場合は床暖房設備が備わっていないケースが一般的となっています。しかも、一昔前までは床暖房を後付けで設置することが大変難しく、リフォームを希望してもさまざまな制約によって諦めざるを得ないケースが多く見られました。しかし、最近ではリフォーム技術の向上に伴い、そういった問題が改善されつつあります。実際に、リフォームで床暖房を設置する方が増えてきており、床暖房は私たちの生活により身近な存在になってきました。今回は、マンションの床暖房リフォームの種類やその費用、リフォームする際の注意点をご紹介します。床暖房リフォームを実行する前に、ぜひ知っておきたい知識が満載です。

  • 10836
  • 3
  • 0
  • いいね
  • クリップ

大人気の床暖房リフォーム、マンションで希望する場合の費用はどのくらい?

まずは、床暖房リフォームにかかる費用の相場を知りましょう。一般的な床暖房リフォームの場合、30万円~80万円が相場となっています。もちろん、床暖房の種類や設置する部屋の広さによって費用は変わりますが、大体のケースで80万円以内に収まっているようです。

種類別に見る床暖房リフォームにかかる費用相場(10畳分)

床暖房リフォームを行う場合には、どの部屋のどの部分に設置するかを考えると同時に、どの種類の床暖房にするかを決める必要があります。床暖房は大きく分けると2種類あり、床の状態や設置面積によって選ぶべき種類が変わってきます。

まずは床暖房の種類や特徴を知り、その上で床暖房の種類別にかかる費用の目安を見ていきましょう。ここでは、一般的に床暖房リフォームに適していると言われる「電気式」と「温水式」という2種類をご紹介し、それぞれ床暖房を10畳分設置した場合の費用相場をご紹介します。

電気式床暖房の場合

床の下に電熱線で発熱する特殊なシートを敷き込むタイプの床暖房です。既存の床材を剥がしてシートを敷く場合と、既存の床材を剥がさずに、その上にシートと専用のフローリングを重ねる場合があります。後者の「重ね張り」の方が、工期が短くて済みますが、床や床下の状態によっては床材を剥がす工事を選ばざるを得ないケースもあるでしょう。

電気式床暖房リフォームの費用相場は、10畳分でおよそ60万円です。既存の床材を剥がす場合には、その分追加料金が発生すると認識しておきましょう。次にご紹介する温水式を比べると、リフォーム費用は割安と言えます。

温水式床暖房の場合

床下のパイプに温水を循環させるタイプの床暖房です。床下に配管を通す工事や給湯器を設置する工事が必要となるため、電気式よりも工事費用が高くなります。さらに、電気・ガス・灯油のどれを使ってお湯を沸かすかによっても工事費用が異なるため、それぞれの性能をしっかりとチェックしてから選ぶとよいでしょう。

温水式床暖房リフォームの費用相場は、10畳分でおよそ80万円です。初期費用は電気式に比べると20~30万円ほど高くなると認識しておきましょう。

床暖房リフォームの費用に関する注意点

設置する床暖房の種類が決まったらいよいよリフォームの申込みとなりますが、その際、費用面において注意すべきポイントがあります。申し込むその前に、以下の2点を確認しておきましょう。

【注意1】リフォーム費用だけ考えるのはダメ!その後の光熱費への考慮も必要

床暖房リフォームを検討する場合、リフォーム費用にばかり目が行ってしまいがちです。しかし、床暖房設置後の光熱費のことをしっかりと考慮した上で、床暖房を設置するかどうか決める必要があります。

例えば10畳分の床暖房を朝と夜に使用した場合、1ヶ月にかかる光熱費の目安は1万円ほどであると言われています。その金額を考慮した上で、床暖房の必要性を考えましょう。ちなみに、電気式の方が温水式よりもランニングコストが高くつくため、できるだけ光熱費を安く済ませたい場合は、温水式を選ぶとよいでしょう。

ただし、温水式の場合は年に1度ガスボイラーの点検や床下配管内の不凍液の交換などメンテナンスが必要で、状態によっては費用がかかる場合もあるため注意が必要です。

【注意2】業者によって料金が違う!信頼できる業者選びが大切

同じ内容の工事であっても、依頼するリフォーム業者によってかかる費用は異なります。業者選びは慎重に行い、料金も仕上がりも納得の信頼できる業者を探すことが大切です。

おわりに

憧れの床暖房、ぜひ設置したいと希望する方が多いですが、リフォーム前に検討すべきことはたくさんあります。お住いのマンションの床の状態によって床暖房の適性や費用の目安が決まるため、まずはリフォーム業者に無料見積もりを依頼するとよいでしょう。

業者を探す際には、一括見積もりサイトの利用がおすすめです。複数の業者に一括して見積もり依頼をすることができ、簡単に内容と費用の比較検討ができます。まずはぜひ一括見積もりサイトを使って、床暖房にかかる費用の目安をチェックしてみてはいかがでしょうか。

もっと具体的にリフォーム・リノベーションについて知りたい方は、多くの業者から見積もり・提案を無料で受け取ることができる、一括見積もりサービスからお気軽にお問い合わせください。


LIMIAからのお知らせ

太陽光発電の見積りを無料お試し

1.見積もりを無料でお試し♪
2.太陽光発電の簡単相談

  • 10836
  • 3
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIAおすすめのリフォームやリノベーション、住宅設備に関する記事を中心にご紹介。施工事例や費用相場、リフォーム会社の選び方など、住まいに関する情報満載でお届…

おすすめのアイデア

話題のキーワード