取り出しやすくて、しまいやすい♪片付けも楽ちんな絵本棚をDIY

小さなお子さんがいるとたくさん増えて収納に困る絵本達。でも、どうせならきれいにすっきりとしまいたいですよね。そんな絵本をしまうのにぴったりな絵本棚をDIYで作ってみました♪手作りのものなら愛着も湧いて使うのが楽しくなりますよ。

  • 2446
  • 41
  • 0
  • いいね
  • クリップ

増えていく絵本をすっきりと収納したい!

小さなお子さんがいると増えていく絵本達。その数が多くなると、ついつい乱雑に置いてしまったりすることも...。

でも、どうせならきれいにすっきりとしまいたいですよね。それでいて子供が自分でお片付けできるようなものならなおベスト!
そんな絵本棚をDIYで自作してみました♪

⭐材料⭐

板材①25×60cm ×4枚
板材②20×60cm ×2枚
丸棒 60cm×1本
釘やビスなど 適量
木工用ボンド

⭐作り方⭐

まず、板材①を2枚斜めにカットして、板材③を作ります。
左から25cmのところに印をつけ、左下の角に向かって直線を引きます。板の厚みの分だけ幅を残すのがポイント。
この線に沿って斜めに切り落とします。

さらに板材①を1枚縦に半分に切り、幅12.5cmの板材④を2枚作ります。

板材①を1枚と板材③を2枚コの字型に組み立てて固定させます。

板材②を組み立てたコの字型に合わせます。斜めになっている側の長い方の辺に合わせて固定します。

さらに板材④を直角になるように合わせて固定させます。

さらに板材②を直角に組み合わせて固定させます。

さらに板材④を直角になるように合わせて固定させます。

丸棒を取り付ければ、組み立て完了です。

仕上げに全体にヤスリをかけて整えれば出来上がりです。無塗装のままでもいいですし、お好みでワックスや、オイルステインなどの塗料で着色してもいい感じになりますよ💡

⭐完成⭐

実際に出来上がったものを飾ってみました♪
上段は、よく読むお気に入りの絵本を置いてあります。絵本の表紙を見せて収納可能だから、どこになにがあるのか一目瞭然。
下段は、それ以外のものがしまってあります。100均の収納ケースなどと組み合わせておもちゃをしまっておくのにもぴったりなスペースになっております。

子供の成長にしたがって増えていく絵本ですが、手作りの絵本棚なら愛着あって長く使えそうです。
子供が大きくなった時にいい思い出になったりして💡
そんな絵本棚を作ってみませんか??

  • 2446
  • 41
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

家を建てたのがきっかけでDIYにはまり、今ではすっかり生活の一部になってます。漆喰を塗ったり、レンガを敷いたり、フェンスを立てたり、小屋を作ったりなどなど。テー…

おすすめのアイデア

話題のキーワード