ホッと一息、素に戻れる場所。「トイレ」編

これまでも何度かご紹介してきたトイレのリノベーション実例。個室で面積も限られているぶん、個性を発揮しやすいトイレリノベ。今回はちょっとシックでぜいたくな実例を集めてみました。

  • 1237
  • 3
  • いいね
  • クリップ

大人の可愛らしさをタイルの貼り方ちがいで表現

アクセントクロスが採用されることも多いトイレリノベですが、こちらはシンプルに白い壁。
そのぶん、洗面の手洗いまわりとトイレの床を同じタイルでコーディネートしました。
洗面とトイレのタイルは同じ形ですが、よく見ると床の方はグレーがランダムに入っています。
この微妙な外し方が、爽やかながらもオリジナリティにつながっていますね。

コントラストの効いた配色がオシャレ!

壁や床だけでなく、便器もトイレの大きな要素のひとつ。
あえて白以外の色を選ぶ、という方法もあります。
トップカバーのカラーバリエーションが豊富な商品で、選んだのは目の覚めるような鮮やかな赤。
この色が映えるように、奥の壁は紺色のアクセントクロスを貼り、コントラストをつけました。
赤と白と青という潔いトリコロールカラーで、ポップなのに大人っぽいトイレ空間です。

ハンギングでシンプル空間にニュアンスをプラス

壁や床は極力シンプルに、飾るもので気分を変える、というのもインテリア好きにはオススメの方法です。
珪藻土の壁と古材風の床でリノベしたトイレ。
壁に額、窓際をハンギングで飾ってお客様自身がトイレ空間を演出しています。

ドライフラワーやエアープランツで、照明のアンティークな雰囲気に合わせました。
自分で場所を工夫したり、時々入れ替えたり。
自由にアレンジができるのがいいですね。
住む人の人となりが伝わってくるトイレでもあります。

インテリアだけじゃない「ホテルライク」なトイレ

水まわりの事例紹介のなかに、ひとつは入っているホテルライクテイスト。
上質でシックな素材や、間接照明でホテルのような雰囲気をつくっていきます。
それに合わせて、トイレの場合はこんな方法もあります。

床置き式ではなく、壁掛け式の便器を選ぶことで便座が浮き、ホテルライクなトイレに。
日本のホテルというよりは海外の高級ホテルのイメージですね。
見た目だけでなく、床のお掃除が格段にやりやすいというメリットもあります。

空間をぜいたくに使い「ゆったり過ごせる」トイレに

奥様の一番のお気に入りだというこちらのトイレ、収納も合わせてゆったりとスペースをとりました。
絵を飾って、時計も置いて…手洗いスペースもゆったり。
この余裕が、使う人へのおもてなしであり、オトナの余裕でもある…というのは言い過ぎでしょうか。
毎日使う場所だからこそ、長時間過ごしても苦にならない空間にリノベーションした例です。

まとめ

単純に「使う」だけでなく、「(そこで時間を)過ごす」「(お客様に)貸す」そして「掃除する」…トイレという場所のもつ意味はさまざま。壁に床、便器に手洗いと構成要素は多くありませんが、なかなか奥の深いトイレリノベなのです。自分のもとめているイメージをつかむためには、モデルハウスなどのつくりこまれた空間よりも、実例をたくさん見るのがオススメです。

【リノベーション会社(設計・施工)】

株式会社 スタイル工房
【浜田山店】東京都杉並区成田西3-2-4 K&3ビル1階(火・水定休)
【南青山店】東京都港区南青山1-17-13 大青コーポ 2F(火・水定休)
【横浜店】横浜市都筑区仲町台2-1-9せせらぎハイツ1階(火・水定休)
【リノベーションギャラリー】東京都杉並区梅里1-7-17 k&2ビル3F(火・水定休)
 完全ご予約制。ご予約は浜田山店までご連絡下さい。
tel.0120-587-250   http://www.stylekoubou.com


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「ハピすむ」♡
・3社見積もり比較で地元のリフォーム費用がすぐわかる!
・サービス満足度94%!見積もり依頼件数10万件突破!

  • 1237
  • 3
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

リノベーション会社

スタイル工房は、東京・神奈川(※)でリフォーム・リノベーション・新築を行う、設計・施工会社です。スタイル工房のスタンダードは、「肩肘はらず、ありのままに、くらし…

スタイル工房 stylekoubouさんの他のアイデア

住まいのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード