“夏の思い出” さりげなく飾る、手作りアート


夏の思い出を、アートに残してみてはいかがですか?

手作りとは言え、上質なインテリア素材を用いて創ったアートは
お部屋のインテリアを引き立てます。

  • 1416
  • 2
  • 0
  • いいね
  • クリップ

いよいよ始まった夏休み。

わくわく、ドキドキするような 心に残る経験 が
一回りもふた回りも、人を成長させてくれます。

そんな、心に残る思い出を
“形” にして残してみてはいかがですか?

たとえば、、、
夜空にひろがる満天の星。

山の向こうに見た、大きな月明かり。

蒼蒼と広がる壮大な山々。

アートに “ 間 ” をもたせる。


思う心は、人それぞれ。

“思い出アート” を、インテリアとして飾る時、、、

素材感が異なるものでも、色味があっていたり
共通のデザイン性(ここでは、鋭角)を意識して飾るとまとまります。

また、周りに置きたいアイテムが沢山ある時は、
思い出アートのデザインに、“ 間 ” をもたせ
シンプルなものにすると、他の要素が多くなっても
全体としてまとまり易くなります。


生地のほつれも、あえて残し
山の風景として利用すると、アート感が一層増します。

アート作品をつくるインテリアワークショップも
開催しています。

お問合せ:info@linkdesign-project.com

  • 1416
  • 2
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

インテリアコーディネーター

Link design - project (リンクデザインプロジェクト)として活動している、フリーランスのインテリアコーディネーターです。『色、素材、質感』を…

おすすめのアイデア

話題のキーワード