【新製品】窓の仕掛けでコミュニケーションが楽しめる ぽち袋『窓ぽち袋』 新発売

株式会社マルアイ(本社:山梨県西八代郡、代表取締役社長:村松道哉)は「こころ くらし 包む」をモットーに、さまざまな製品を通じて毎日のくらしに彩りと楽しさを提供する紙製品メーカーです。この度、窓から覗く色の変化を楽しめる ぽち袋『窓ぽち袋』<全12種、希望小売価格:280円(税抜)>を、2020年2月19日(水)に新発売します。

  • 200
  • 1
  • 0
  • いいね
  • クリップ

『窓ぽち袋』は、事務用の窓付き封筒をヒントに楽しい仕掛けをプラスした、ユーモアたっぷりの ぽち袋です。「おめでとう」や「ありがとう」「お車代」など、表書きの言葉に合わせたさまざまなモチーフを、窓が描くシンプルなシルエットで表現。
中に入っている添紙はツートーンデザインで、窓から覗く色を贈る相手に合わせて選べたり、中身を取り出す際に変化したりと、「窓」を生かした仕掛けで相手とのコミュニケーションを楽しめます。季節や草花の色彩が移ろうように、窓から覗く色の変化を楽しみながら、お祝いや心づけなど、時節に合わせてお使いいただけます。

本体の用紙は愛媛県の名産品「伊予和紙」を使用。やさしくあたたかみのある手触りです。表書きにはアクセントとして箔押し加工を施し、日常の中のちょっとした特別感を表現しています。

- 時節に合わせて選べるラインナップ-
お祝、お礼、お心付け、お見舞い、お車代、お小遣い、おやつ代といった、季節に限らず日常のお金を手渡すあらゆるシーンで活躍する全12種類です。
表書きの言葉に合わせた窓のカタチと、添紙の色の組み合わせは、それぞれ草花の色彩や果実の成熟、縁起のよさを感じられるデザインです。シンプルかつ楽しい仕掛けの『窓ぽち袋』で、シーンを選ばず気兼ねなく気持ちを贈ることができます。

商品名:窓ぽち袋
本体価格:¥280 / 内容量:3枚入(添紙3枚付) / 製品寸法:W65×H110mm

・株式会社マルアイ
1888年に和紙問屋として創業し、やがて封筒や障子紙、祝儀品を中心とした紙製品のメーカーとして、くらしに密着したものづくりを続けてきました。基本を守りながら新しさを柔軟に取り入れる。そんな心で、使う人にも寄り添い、まじめで丁寧なものづくりに励んでいます。

<お問い合わせ先>
TEL:03-5669-5374 FAX:03-5669-5375
E-MAIL:pr@maruai.co.jp
担当:広告宣伝課 宮崎、安村まで

  • 200
  • 1
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

メディア・ライター

生活者と企業をつなぐインターネットサービスです。インテリア、グルメ、ファッションなどと様々なジャンルの企業の最新情報が集まっています♩

おすすめのアイデア

話題のキーワード