手帳をもっと使いやすく!ちょっと切れ込みいれてみました

ちょっとしたことが使いやすさに繋がります。
手帳の開きたいページがすぐに出てくるように細工しました。
実はちょっと切れ目を入れただけです。

  • 21929
  • 38
  • いいね
  • クリップ

手帳を使いやすく

私が愛用しているのは、無印良品の手帳です。

透明なカバーがかかっています。

カレンダーページに予定を書き込みたい時
必要なページを探すのは時間の無駄ですね。

クリップで使いたいページを挟んでいます。
こうすると、すぐ開けて
すぐに書き込めます。

ただ、残念なのが
クリップの後が残ってしまうこと。


メモを書く時に
クリップが邪魔して
書きにくいこともあります。

カバーに一工夫

そこで、カバーにちょっと工夫することにしました。

カッターと定規を使って
斜めに切れ目を入れます。

こんな感じで。

そして必要なページを挟みます。
それだけで、すぐに開くことが出来ます。

下にも切れ込みを入れます。

安定感が違います。

12月まで挟んでも大丈夫

12枚も挟める?と心配になりますが
問題なく1年分挟むことが出来ます。

前のページを見たい時も
スライドするだけ。

クリップで挟めていた時は
一旦クリップを外すというアクションが必要でしたが
もうそんな無駄な動作がいりません。

まとめ

手帳を使いやすくするために一工夫しました。

カバーに切れ目を入れるだけの簡単な工夫ですが
その効果はとても大きく満足です。

カットする時は、切りすぎに気を付けてくださいね。

B6サイズ カバー付手帳用 クリップバンド【紺】 62312-006【あす楽対応】
商品情報を楽天で見る
  • 21929
  • 38
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

北海道札幌市でライフオーガナイザーとして活動しています。モノの片づけを通して生き方の整理整頓をお伝えしています。

おすすめのアイデア

話題のキーワード