ありきたりはもう卒業!南仏のようなナチュラルインテリアを実現するワザ

大切なわが家にとって必要なのは、使いやすい機能だけではありません。「ここで過ごすことが心地いい」と感じる見た目の素敵さも、すごく大切ですよね! ナチュラルでかわいらしいインテリアづくりには、小物だけでなく空間そのもののテイストにも気を配りたいもの。上手な空間づくりのアイデアを見ていきましょう。

  • 13914
  • 25
  • 0
  • いいね
  • クリップ

リラックスできる素敵なインテリアが欲しい!

ヨーロッパの片田舎にあるような、ナチュラルでかわいらしい雰囲気のインテリア、いいですよね。ぬくもりがあるちょっと素朴な雰囲気の中で、リラックスして過ごせそうだと感じる人も多いのでは。自分好みのアイテムや観葉植物が映える素敵な空間に仕上げたら、家事や育児、趣味など暮らし全体をもっと楽しめるはず。そんな空間づくりに役立つアイデアを集めました。

壁面のアクセントになり、便利さもアップ!

キッチンとダイニングの間仕切り壁にのぞき窓を設けると、キッチンが明るくなるし、キッチンで作業していてもダイニング側の気配がわかりやすくなります。グレーの窓枠と波模様のガラスがレトロ感たっぷりですよね。

壁にニッチ(くぼみ状の収納スペース)を設けるのも素敵です。洗面所なら洗顔小物などの実用品をおさめられるし、リビングなどではインテリアアイテムや小さなグリーンを飾ってセンスアップできますよ。

コテ跡が残る塗り壁は独特の味わい♪

コーディネートのしやすさから人気なのが、白をベースカラーにした空間。明るい印象で、どんな色を合わせてもなじむのがいいですよね。

面積の大きな壁面は、部屋の印象を大きく左右するもの。クロスもいいですが、塗り壁にすればぐっとナチュラル感がアップします。あえてコテ跡の凹凸を残して素朴さを演出すると、フレンチカントリーの雰囲気が強調できますよ。コテ跡のテクスチャーはさまざまで、好みに合わせて仕上げられます。

肌にやさしく飽きがこないのが無垢材の良さ

ナチュラルインテリアにぜひ取り入れたいのが、無垢の木材。無垢フローリングは独特の上質感があり、インテリアの雰囲気を高めてくれます。

写真はボルドーパインという針葉樹の無垢フローリング。広葉樹に比べて歩き心地がやわらかく、素足で歩くとその気持ち良さがはっきりわかります。冬でもあたたかい点もうれしいですよね。

無垢材は床だけでなく、造作家具などにもおすすめ。例えばオープンLDKの収納を無垢材で作り、床に合わせてペイントすれば統一感が生まれます。白や水色の壁との対比もきれいですよね。

無垢の木は、落ち着いたナチュラルな印象で飽きがきません。また、使い込んでいくうちに傷がついても味わいになることも魅力。扱いに神経質にならなくてもいいので、リラックスして暮らせます。

壁のペイントで部屋の雰囲気をチェンジ!

ほかの部屋と雰囲気を切り替えたい場合におすすめなのが、壁の1面だけを色壁にすること。例えばブルーにペイントした壁は空間を引き締めてシックに見せる効果があります。すべての壁を塗装すると息苦しくなるかもしれませんが、1面だけなのでほど良いアクセントになっていますよね。

子ども部屋の壁をペイントするなら、明るい色合いがおすすめ。男の子用と女の子用の部屋があるなら、それぞれの性格に合う色を選ぶとガラッと印象が変わり、子どもの愛着も深まるでしょう。

ちなみに、写真の寝室と子ども部屋に使った塗料は、イギリスの「Farrow&Ball」社のもの。上質な色合いは、イギリスで歴史的建造物の修復にも使われるほど。厳しいEU基準をクリアした高い安全性も魅力です。

ママにうれしい魅惑の空間♪

家事や育児の合間に、ママがホッひと息つける独立した場所があるとうれしいですよね。写真は、ダイニングキッチンの横に設けた「シエスタ・スペース」です。ソファベッドと造りつけデスクがあり、化粧、パソコンなど多目的に活躍。適度な「こもり感」があり、来客時にはゲストルームとしても使える、使い勝手のいい場所なんです。

シエスタ・スペースは、カントリーベースが展開する自然派住宅「Maman(ママン)の家」で提案しているコーナー。ママたちのあこがれのインテリアと暮らしやすい機能を実現する、ママンの家らしい仕掛けといえます。

例えば子どもが熱を出したとき、料理中に2階の寝室に寝かせておくのは不安ですよね。でも、シエスタ・スペースに寝かせておけば、子どもの様子を見守りながら料理できます。また、産休明けなどで仕事に復帰する際、資格を取るための集中できる勉強スペースとして使うのもいいでしょう。

味わい深い石目を外観のアクセントに

住まいの外観は、「この家にどんな人が住んでいるか」を想像させるもの。インテリアに劣らず重要なデザイン要素として、しっかり好みを反映させたいものです。

モルタル造形やスタンプといった技法を生かして、時代を経た石材の質感をリアルに再現するのが「デザインコンクリート」。まるで本物の天然石のような色むらと質感で、外観を彩ってくれます。

デザインコンクリートは、旅先で見かけた街並みや雑誌に掲載されていたショップの内装など、頭の中にあるさまざまなイメージを形にすることが可能です。

例えば、漆喰壁の一部が崩れて中から土台の古レンガがのぞいている……といった複雑な造形にも対応。世界にひとつだけのオリジナルの住まいをつくることができます。

外壁の色も遊んでみたい!

住まいの外壁カラーで個性を出すのも楽しいもの。街並みの中で「わが家」をさりげなく際立たせることができます。

写真の外壁はすべて「Sto(スト)塗り壁」で仕上げたもの。約900色の中から好みに応じた微妙な色合いが作れるのが特徴です。

また、まるで蓮の葉のように水を弾く超撥水効果で汚れがつきにくく、経験変化でクラック(割れ)が起きにくい点も魅力。サイディングやタイルといった一般的な壁に比べて、メンテナンスの手間を減らす効果もあります。

塗り壁や無垢の木材、デザインコンクリートなど、ナチュラルで個性的なデザインの空間をつくるワザの数々、いかがでしたか。住まいの新築やリフォームを考えているなら、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。きっと居心地のいい住まいに仕上がりますよ。

ここまで見てきたアイデアは、すべて「Maman(ママン)の家」のもの。カーテンや照明器具など、あこがれのアイテムがすべてコーディネートされたオールインワン住宅なので、荷物を持ち込めばそのまま暮らし始められます。

考え抜かれた生活動線や各部屋の使い勝手も抜群。30坪、32坪、34坪(各南向き、北向き)の6プランに加え、シエスタ・スペースがある「Mamanシエスタ」の計7プランをラインアップ。1355万円(税別)~となっています。


LIMIAからのお知らせ

楽天スーパーSALE半額!ポイント最大43倍✨
半額以下アイテムが約200万点!!
期間限定の大特価クーポンをはじめ、 お得いっぱいの150時間♡

  • 13914
  • 25
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

インテリア好きの住まいづくりを応援するインテリア・ハウジング雑誌です!

&homeさんの他のアイデア

インテリア・家具のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード