扱いやすいペッタンコ茹で卵

  • 109373
  • 194
  • 10
  • いいね
  • クリップ

皆様こんにちは^ ^

料理研究家の奈味です❣️

今回ご紹介させて頂くアイデアは

茹で卵アイデアです^ ^

お弁当に入れる茹で卵について、"バランスが取りにくい‼️"隙間を取りすぎる‼️ってご意見が凄く多く
そんなご意見を解消させて頂きます^ ^

ではご紹介❣️

材料です

●茹で卵

●保存容器

作り方です

① 茹で卵は、黄身が垂れない程度の茹で加減で茹でる。

※薄い容器に入れると少し白身が割れてしまうので、黄身が中から垂れてしまいます。

※今回の茹で時間はMサイズ6分茹でです。

② 冷めきらないうちに茹で玉子の殻を剥き
茹で卵よりも嵩の低い容器に入れ蓋をする

ダイソーの四個入りミニパックを使用

左側の保存容器は薄いので、白身が少し割れてしまいます。

③ 保存容器に入れたら、冷蔵庫で放置し完成です。

※夜に茹で、冷蔵庫で保管するとシッカリ型が取れます。 1時間程度でも型は付いてます。

如何でしたか^ ^

平にした茹で卵は、お弁当箱に詰め易くて
どんなお弁当箱にもマッチし、茹で卵だけ陣取りしません^ ^

サンドイッチなどにもバランスがとり易く
小さなお子様もお箸で扱いやすいです^ ^

娘が幼稚園の頃、茹で卵がツルツルで直ぐに落としていたので平にしたら扱いやすかったのがきっかけとなりました^ ^

春からお弁当が始まるご家庭も多いかと思います
詰めやすい、扱いやすい平らな茹で卵是非お試し下さい^ ^

最後までありがとうございました😊 奈味

宜しければ、Instagramも覗いてみて下さい^ ^

  • 109373
  • 194
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

料理研究家専門プロダクションHMHに所属させて頂いております山田奈味です😊美味しい笑顔が見られるような、レシピなどを定期的に更新させて頂きます😊素材の持ち味を大…

おすすめのアイデア

話題のキーワード