部屋に合わせて選ぶ、デザインが素敵な暖房器具

我が家の部屋に合わせた暖房器具を紹介します。

  • 499
  • 5
  • 0
  • いいね
  • クリップ

我が家の暖房事情

5年前に新築した自宅は、オール電化住宅で太陽光発電もつけています。

暑さ寒さが厳しい季節にはエアコンを夏は27℃、冬は16℃設定で24時間運転にしています。

気密の高い最近の住宅ではエアコン24時間運転で室温を一定に保つと、オンオフを繰り返すより電気代が節約できるからです。
※あくまでも各お家の設計によって異なるので、お家を建築した所に確認してくださいね!

ただ、エアコンはリビングに1台なので、冬場は補助的にリビングやキッチンに暖房器具を置いて使っています。

リビングの石油ファンヒーター

リビングでは朝晩の寒い時のみ石油ファンヒーターを併用して使っています。

こちらは5年前に購入したAladdinの石油ファンヒーターです。

本当はAladdinの黒いブルーフレームストーブがかっこよくて欲しかったのですが、高価な上にお手入れに自信もなく、Aladdin公式サイトで石油ファンヒーターもある事を知って、こんなにもデザインがシンプルで素敵な石油ファンヒーターがあるんだ!と、購入しました。

現在は廃盤でどこにも販売されてないようです。

キッチンのグラファイトヒーター

キッチンで使っているのはこちらもまたAladdinのグラファイトヒーターです。

Aladdin公式サイトでこんなヒーターまであるんだと知り、キッチンの狭いスペースにスリムでピッタリなので購入しました。

このブラウンも廃盤でないみたいですが、ホワイトならまだ販売されていました!
リンクを下記に貼っておきます。

いざという時のストーブ

こちらはイギリス・バーラー社のビンテージストーブで、1950年代のものです。

ビンテージストーブ専門店の方を招いて店でビンテージストーブのフェアをした時に、Aladdinのストーブ以外にもデザインの素敵なストーブが沢山あることを知り、このバーラーの黒のビンテージストーブに惹かれました。

ビンテージストーブ紹介の記事はこちらです。↓↓↓

どうしてストーブを購入したかと言うと、昨年台風の時に2回停電を経験し、オール電化住宅だと真冬の停電時に暖を取るのに大変だ!という事に気づき、せっかくなら気になっていたこのバーラーのビンテージストーブをお迎えしようと思ったのです。

インテリアにピッタリなストーブだと普段から出しっぱなしにできて、いざという時にすぐ使えます。

ただ注意点は、かなり古い物は耐震装置がついていないので、普段に使う時は目を離さないことです。

このバーラーの黒いストーブの前面には赤いステンドグラスが入っているので、点火すると赤く光ってボディの黒とのコントラストでかっこいいです♡


こんなかっこいいストーブで、お餅やお芋も焼いて楽しみました♪

暖房器具もインテリア目線で選んで

最近は家電もデザインがおしゃれな物がたくさん販売されていますね。

長く使うものなので、インテリア目線で考えて色やデザインを選ぶと、愛着がより湧いてお手入れもちゃんとできたりします。

もちろん小さいお子さんやペットなど一緒に暮らすご家族の安全を考えるのが第一です。
その次にデザインも考慮してみてくださいね!

最後までご覧いただきありがとうございました。


ビンテージストーブは下記店舗
【⠀Velvety 】でも販売中ですのでInstagramのDMまでお問い合わせください。



LIMIAからのお知らせ

楽天ポイント最大50%還元♡楽天スーパーDEAL!
人気ブランドから日用品までポイント高還元!毎日更新中

  • 499
  • 5
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

インテリアグッズ

はじめまして、capel(カペル)です。SNSで自宅インテリアを投稿しているうちにオファーをいただき、新店舗のインテリアコーディネートで美容室3軒・トリミングサ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード