家中で活躍度大! イケア収納ボックスRABBLA(ラッブラ)がおしゃれすぎる!

イケアの収納ボックスRABBLA(ラッブラ)をご存知ですか?スッキリとしたデザインとしっかりとした作りで家の中のいろいろなところで活用できそう!
今回はそんなイケアの収納ボックスRABBLA(ラッブラ)についてご紹介いたします。

  • 37197
  • 55
  • いいね
  • クリップ

イケアの収納ボックスRABBLA(ラッブラ)って?

IKEAの収納ボックスRABBLA(ラッブラ)は、布製の収納ボックスです。
柔らかい生地の四隅に竹の棒を入れて形を作る組み立て式なので、作りはしっかりとしています。

我が家にあるのは35x50x30 cmと結構大きいサイズです。
他に25x35x20 cmのもの、25x35x10 cmのものと全部で3種類の大きさが揃っています。
どのサイズのボックスにも竹でできたしっかりした作りのフタがつくのが特徴!

布は原材料の使用量を減らす目的で再生ポリエステルを使用しており、フタに使われている竹は再生可能素材と環境に配慮した素材を使っているのも特徴です。

シンプルすぎず、それでいて馴染みやすい絶妙な色と素材の組み合わせがかっこいいですよね!

IKEA イケア RABBLA ラッブラ ふた付きボックス n00348128
商品情報を楽天で見る

フタは取り外したままの使用も可能!

フタには丸い穴が空いており、そこが手かがりとなってフタの開閉ができます。

完全にオープンになるのでボックス本体だけ使うという方法もあり。
フタは板状なので、隙間に立てかけて保管したりボックスの底に敷いてしまえば邪魔にもなりません。

フタ付きの利点はホコリが溜まるのを防げるところ!
長期保存するものなのか、気軽に出し入れするものを入れるのかでフタの取り扱い方を気軽に変えることできるから便利です!

布製なのに積み重ねOK!

大きなサイズのボックスはフタが2枚に分かれていますが、他のサイズはフタが1枚の竹でできています。どちらも上に乗せるだけですが、しっかり閉まります!なので上に重ねて乗せても大丈夫。

使用頻度の低いものをこのボックスに入れ、上に乗せたフタのないオープンなボックスに使用頻度の高いものを入れるなんて使い方もできますね!

子供部屋で、リビングで、用途は無限大!

我が家では作りかけのレゴを収納するボックスとして使っています。
出来上がったけれど壊したくはない、そんな一時避難のような場所です。

「ここに入るだけ」と適量管理も叶うので、増えすぎてしまうお子様のおもちゃ入れには最適だと思います!布製なので安心感もあります。

お子様の年齢に合わせてフタは外しておいたほうがより安全性が増す場合もありますのでお気をつけください。

子供のものだけでなく、リビングで一時荷物置き場的なボックスとして使ってもいいですね!
個人で持ち込んだものはここ、とか。ブランケットはここに入れる、とか!


ナチュラルな雰囲気を醸し出してくれるボックスは日本間でも相性がいいかと思います!

またホームページによると、湿気に強い素材なのでバスルームでの使用も可能と記載がありました!

本当に家の中のいろいろな場所で多用途に使うことができるボックスなんですよね。

大きくて柔らかい素材で出来ていて、しかも見た目にも素敵な収納ボックスって、ありそうでなかなか巡り会えないんですよね。

我が家でも見つけてからはもうこのボックスに頼りっぱなしです。

もしそんなボックスをお探しの方がいたら、ぜひ一度チェックしてみてはいかがでしょうか!

IKEA イケア RABBLA ラッブラ ボックス 仕切り付き n80348129
商品情報を楽天で見る
  • 37197
  • 55
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

横浜の整理収納アドバイザー。整理収納アドバイザー2級認定講師です。「収納はシンプルで使いやすくて快適で、そして美しく」をモットーに、いかにラクできるかを常に、そ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード