【ダイソー】大ヒットした耐熱ガラス容器の特徴と使い方。中の人に直接聞いてみた!

数々のダイソー商品を紹介してきたLIMIAですが、2019年にとりわけ注目したのが『耐熱ガラス食器』です。紹介した記事は大反響で、まとめ買いしたというLIMIAユーザーさんも多いかも!? 100円ショップのダイソー本社へと取材へ赴いた編集部は、絶対にこの商品についてお聞きせねばと気合十分。ダイソー取材記第3弾では耐熱ガラス食器シリーズのバイヤーさんに直接お話を伺います!

  • 38747
  • 147
  • 0
  • いいね
  • クリップ

2019年にLIMIAが大注目した耐熱ガラス食器って?

もうご存知の方も多いと思いますが、こちらが今回の主役であるダイソーの『耐熱ガラス食器』。耐熱ガラスでできた、蓋つきの保存容器です。

シンプルなデザインと使い勝手の良さ、そしてダイソーさんならではの手に入れやすい価格で大人気ですよね。昨年、LIMIAお買い物部で取り上げたときにも大きな反響がありました。

商品本部 商品2部 サブバイヤー 北田翔子さん

そんな耐熱ガラス食器シリーズについて、担当バイヤーである北田さんに直接お話を聞くことができました。北田さんはこの人気ぶりをどう捉えているのでしょうか。

「商品自体は4年ほど前から店頭に並んでいました。ここ最近の流れであるシンプルなライフスタイル志向により、さらに注目をいただくようになったと感じています。2019年の12月には前の月よりも130%まで売り上げが伸びたんです。気温が下がるにつれ、グラタンだったり温かいオーブン料理に使いたいという季節需要も重なったことが要因と考えています」(北田さん)

確かに、SNSでもこのガラス食器で作ったグラタンの画像をたくさん見かけます。シンプルだから料理が映えますよね。

豊富なラインアップでさまざまなニーズに対応

左:パッキンなし
・310ml……100円
・500ml……150円
・800ml……300円

右:パッキンあり
・310ml……150円
・800ml……300円
・1.1l……400円

※パッキンありタイプには写真の他に530ml(200円)もあります。
※全て税別です。

耐熱ガラス食器は、パッキンなしタイプが3サイズ、密閉できるパッキンありタイプが4サイズの計7種類ものラインアップがそろい、さまざまな用途に合わせて選ぶことができます。

「一番販売個数が多いのはパッキンなしの310ml(100円)サイズのもの。800ml(300円)も人気があります。密閉タイプは匂いもれの心配がないところに好評いただいています。特に大きいサイズは海外でも人気なんですよ」(北田さん)

左:パッキンなしのフタ
右:パッキンありのフタ

パッキンなし・ありのフタの違いはこんな感じです。

パッキンなしは、パチパチっと2ヶ所でフタを止めるタイプ。スムーズに開け閉めができるのもうれしいポイントです。

パッキンありは、幅広のゴムパッキンがついていて4ヶ所でフタを止められるから、しっかり密閉してくれている安心感があります。

「フタの固さなど、使いやすさを大事にしてメーカーさんと微妙な調整を重ねました」と北田さんが言う通り、随所にこだわりを感じる作りです。

パッキンなしは100円から手に入り、一番高いものでも400円ととてもリーズナブル。さすがはダイソーさんと言わずにはいられません。

あらためて人気の秘密を調査!

豊富なラインアップと価格だけでも魅力的ですが、どんなところが人気を集めているのか、その秘密をあらためて北田さんにお伺いしました。

人気の秘密① レンジもオーブンも食洗機もOKな機能性

「電子レンジはもちろんオーブンでも使えて、さまざまな料理に活用できるところが人気です。さらに食洗機にもかけられるのもポイントですね」(北田さん)

ただの蓋つきの保存容器としてではなく、調理をサポートしてくれたり、レシピの幅を広げてくれる機能性が人気の秘密だと言えそうです。

人気の秘密② シンプルさ際立つ透明感のあるガラス

「無色透明なガラスということで、中身が見えて素材感がわかるのも人気の理由のひとつですね」(北田さん)

透明感のあるガラスはどことなく高級感もあり、そのまま食卓に出しても全く違和感がないのがうれしいですよね。ただ、製造工程の中で条件が重なると、白い濁りが混ざってしまうこともあるのだそう。この透明感を出すために、徹底した品質管理をされているんですね。

人気の秘密③ スッキリしまうのもスタッキングも可能な収納性

「最近は収納がトレンドですが、そこにマッチしたのもSNSなどで反響をいただいた要因だと感じています」

耐熱ガラス食器は収納方法にも工夫がされていて、サイズ違いのものはこのようにぴったり重ねてしまうことができます。

そして、同じサイズのものはスタッキングが可能!

「自宅のスペースに合わせて、どんな風に収納しよう?」と、考えを巡らせるのも楽しい時間だったりしますよね。そんな気持ちにさせてくれることも、この商品の人気の理由なのでしょう。

ダイソーの耐熱ガラス食器で、料理を楽しくお手軽に♪

耐熱ガラス食器は、これで調理をしてそのまま食卓に並べるのもOK。余ったら保存もできますし、しかも食洗機にも対応してくれるから後片付けも簡単と本当に言うことなしなアイテムだなとあらためて実感しました。

これからの新生活シーズンに向けても、ますます人気が出そうです。欲しいサイズを見つけたら、即買い必至ですよ。ぜひ、お近くのダイソー店舗へ足を運んで、手に入れてくださいね。

ダイソー取材記も次回でいよいよ最終回です。春におすすめの新商品を紹介します!

その他のダイソー取材記はこちら!

●取材協力:ダイソー
※店舗によって品揃えが異なり、在庫がない場合がございます。

  • 38747
  • 147
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは!LIMIA編集部公式アカウントです。こちらでは、住まいやライフスタイルなど暮らしに関する情報を中心に、オリジナルコンテンツを配信していきます。流行り…

おすすめのアイデア

話題のキーワード