初レシピ!L'hirondelleでパン、つくりました

こんにちは、リロンデルです。
リロンデルのお料理レシピを担当してくれているt-na kitchen lab.の石橋てるみさんが、初めてパンレシピを作ってくれました。
イタリア料理で登場するパン「フォカッチャ」です。
リロンデルで先に蒸し焼きにするので、生地がモッチモチ。
仕上げはリロンデルに入れたまま、オーブンで焼き目をつけて出来上がりです。
ジャムを挟んだり、お肉を挟んだりしてもよし。
フォカッチャのレシピから、具として挟むのにもおススメのレシピまで紹介します。

  • 923
  • 1
  • 0
  • クリップ

手ごねして一次発酵だけの簡単「フォカッチャ」

蓋と鍋の間の密閉率が高いL'hirondelle[リロンデル]。
その機能性を生かして、発酵もリロンデルにお任せ。
1時間、1次発酵だけ!
パンの生地を捏ねて捏ねて……なめらかになるまで捏ねます。
この工程さえクリアすれば、発酵が1次だけなら気軽にチャレンジできそうですよね。
ぜひ、おススメです。

雪下人参ジャムと鶏肉のオレンジ煮を挟んで…

ちょうどいま、7月中旬ごろに来年収穫用に種をまき始める「雪下にんじん」。
市場に出回るのが4月中旬ごろからなので、いま時期はちょうど出回っていない季節限定のお野菜。
雪の下で冬を越させることで、甘み、旨み、栄養も増すそうです。
にんじん嫌いのお子さまでも、この雪下にんじんだけは食べられる特別なにんじんです。

レシピを作るのも季節限定なので、ぜひ来年作って欲しいジャムです。

また、「鶏肉のオレンジ煮」がこの「雪下にんじんジャム」と組み合わせると美味しいんですよ~。
オレンジと一緒に煮込むことで、オレンジの爽やかさ甘みが鶏肉にぴったり。

お好みの味を求めていろんな具材と組み合わせて楽しんでみてくださいね。

クリームチーズと一緒に挟んでも♪「はっさくで作るマーマレード」

写真ではバンズに挟んでの紹介ですが、もちろんフォカッチャに挟んでも美味しい「はっさくで作るマーマレード」。
日本の柑橘類は、折々の季節でいろんな種類が楽しめます。
今回は、はっさくでのマーマレードですが、丹精込めて育てられた日本産であれば農薬やワックスなど心配は少ないので、いろんな種類で試してみてください。

自分で作れば甘さも調整できるので、自分好みのマーマレードを見つけてみては?

  • 923
  • 1
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード