【扉裏収納】ごちゃつくプリントとさようなら!百均キッチングッズ活用アイデア

すぐに確認したいプリントやメモを壁や冷蔵庫に貼っておきたいけど、お部屋がごちゃついて見えてしまいますよね。
100均コルクボードを使って、普段は目に触れない扉裏のスペースを有効活用する方法を紹介します。
お部屋の見た目スッキリ、見違えますよ!

  • 2504
  • 12
  • 0
  • いいね
  • クリップ

コルクボードを貼りましょう

100円ショップで売っているコルクボード!
コルクボードは文具コーナーや、キッチンコーナーにあります。

収納の内側に両面テープで貼るだけで、貼ったり剥がしたりが自由なメモスペースの出来上がりです。

おすすめ両面テープ

コルクボードを貼る両面テープを選ぶ際にもちょっとしたコツがあります。
薄くてペラペラのものと、少しクッション性がある厚手のものがありますが、おすすめは厚手のものです。コルクボードの表面の凸凹にしっかり密着して支えてくれます!

剥がす時の跡が気になるなら、「3M スコッチ はがせる両面テープ 超透明 厚手 15mm×1.5m KRT-15」ならしっかり密着してきれいにはがせます。
カーペット用の両面テープもおすすめです。

3M スコッチ はがせる両面テープ 超透明 厚手 15mm×1.5m KRT-15
商品情報をAmazonで見る

貼るときの工夫

コルクボードにテープを貼ってから、扉裏に貼ってくださいね!

扉の塗装やシートが剥がれないか心配なときは、マスキングテープを下地として貼っておけば、なお安心です。

あちこちに貼って用途を広げよう

コルクのメモボードは場所によって用途を使い分けます。

例えば、廊下や玄関ならお出かけ前の忘れ物チェック表、家族が集まるリビングなら学校のスケジュールなどを貼ります。


そして、扉を開ければ、身支度ができるようハンカチ、ティッシュ、マスクにカイロと忘れそうなモノを入れておけば一石二鳥。
まるで会社ですね。


キッチンの食器棚や吊り戸棚の裏につければ、お料理する時のレシピを貼ったり、買い物メモをとるのに使えます。


テープも画鋲も使えるので張り替えがとにかく楽。

時々見返して整理しましょう

普段は扉を閉めてしまえば見えないので、部屋の壁はいつもスッキリ!

でもやっぱり時々見返してくださいね。
どんなに便利な収納も時々見直して、古いプリントは捨てましょう!

ちなみに我が家は、通販から届くクーポン、お返事しないといけない葉書などを貼っています。

毎日目にする場所なので、嫌でも目に入ります。
定期的に見直すことができるようになりました^_^

どうしても壁に貼りたい!という方は一度試してみてくださいね。


LIMIAからのお知らせ

ポイント最大43.5倍♡ 楽天お買い物マラソン
ショップ買いまわりでポイント最大43.5倍!
1,000円(税込)以上購入したショップの数がそのままポイント倍率に!

  • 2504
  • 12
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

建売住宅モデルルームの装飾と個人宅のコーディネートを行う中で、「見せるためのインテリア」と「実生活でキレイを維持できるインテリア」は全く違うと知り、収納インテリ…

おうちデトックス 大橋わかさんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード