古きを残し新しきを足す

  • 735
  • 2
  • 0
  • いいね
  • クリップ

築100年以上の古民家からの素材を活かした和風住宅

築100年の住宅を取り壊すに際し、解体前に素材の採取を行った。今では手に入らない照明、繊細な目地の天井板、欅の一枚物の浜床等を磨き上げて利用。月日は経っても良い物は良い。新しきを足す事で各素材の第二の活躍の場を提供した。

  • 735
  • 2
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

リフォーム会社

石川県金沢、小松、加賀市を中心に50年リフォームを主にさせて頂いております。手すり一本障子一枚から新築まで何でもお気軽にご相談下さい。

おすすめのアイデア

話題のキーワード