【100均DIY】カッティングボードと時計キットを使って縦横使えるカフェ風黒板時計

ダイソーのハンドルウッドカッティングボードとセリアの時計キットを使って、オリジナル時計を作りました。
いろいろアレンジが出来るので、お好みのデザインで作ってみてください♪

  • 6320
  • 109
  • いいね
  • クリップ

材料

*ハンドルウッドカッティングボード(ダイソー)
*黒板シート(ダイソー)
*時計キット(セリア)
*立方体の角材 (セリア)
 ↑こちらは12個中2個をスタンドに使用するだけなので…わざわざ購入せず、余りの端材などでも代用可能です。

一応購入店を書き込んでますが、大きさなどに問題が無ければ、どちらの商品でも応用可能です。

使った道具は

*電動ドリル(直径10mm程度)
*はさみ

色を付けたい場合は…
*水性ニス

私はオークの水性ニスを使用しました。


ちなみに電動ドリルのドリルパーツはダイソーの物を使いました。

作り方

色を塗りたい場合は、先にハンドルウッドカッティングボードと、角材2個に

水性ニス等で、表も裏も、色を塗ってください。


しっかり乾いたら、穴あけをします。

まずハンドルウッドカッティングボードに

時計を付ける位置と、黒板シートを貼る位置をそれぞれ決めます。


見本は四角ですが、黒板シートはお好きな形で大丈夫です。

折り紙などをカットして位置を決めるとイメージしやすいです。

位置を決めたら、電動ドリルで穴を開けます。

ダイソーのドリルパーツの10㎜がぴったりだったので、それを使いました。

穴を開けたところに、時計パーツを組み込んでいきます。

しっかり組み込めました。

次は、あらかじめ決めておいた大きさに、黒板シートをカットして

ハンドルウッドカッティングボードに貼ります。

次は、角材を用意します。

セリアのは沢山入ってますが、2個しか使わないので他の余りの角材などでも代用可能です。

グルーガンを使って、角材がスタンドになるように貼り付けます。

下と、横に貼ると、縦でも横でも使えます。

縦横、どちらかしか使わない場合は、どちらか1つでも大丈夫です。

壁掛けにしたい場合は、時計パーツに引っかける部分があるので

角材はつけなくてもOKです。

下に貼ると、縦バージョン。

横に貼ると、横置き出来ます。

両方貼ると、どっちでも置けるので、2個付けがおすすめです。

正面から見た横置き

縦置きはこんな感じです。

お好みで、時計キットの文字目安に合わせて時計の文字盤を書き込んだり、

黒板にはチョークなどでお好きな文字を書いて、アレンジを楽しんでください♪

伝言メモに使ったりしても良いと思います。

その他にもいろいろなDIYや簡単リメイク、100均情報などをブログで公開中です。
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 6320
  • 109
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

初心者にもできる簡単DIYリメイカー。2児のママ&ブロガーです。インテリアデザイナー&アドバイザー・DIY工作アドバイザー住宅収納スペシャリストルームスタイリス…

elie.snowdivaさんの他のアイデア

ハンドメイドのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード