新発見!紙コップとペーパーナプキンを使って簡単ラッピング&インテリアアイテムを作ってみよう!

紙コップやペーパーナプキンは、食事の際に使うもの。ですがちょっとしたアレンジを加えることで、簡単にインテリアアイテムにもラッピング用品にも変身しちゃうんです♪ カラフルでかわいいデザインなら、アレンジもあっという間に完成しますよ! そこで今回は〔サンナップ〕のペーパーアイテムで作れるアイデアを3つご紹介します。

  • 10583
  • 20
  • 0
  • いいね
  • クリップ

こんな使い方できるの!? ペーパーアイテム活用術

パーティーやアウトドアなどのシーンで活躍する紙コップや紙皿、そしてペーパーナプキン。片付けの手間が省け、落としても割れる心配がいらないのが便利で助かりますよね。〔サンナップ〕では、このようなペーパーアイテムをさまざまなデザインで展開中! シンプルなものを使うよりも、ハッピーな気分で楽しくおいしく食事をすることができます♪

そんなペーパーアイテムを、インテリアやラッピングに使ってみたら……? とってもステキな小物を簡単に作ることができるんです! かわいいデザインの紙コップやナプキンを使えば時短で完成しますよ。

いつもの小物をペーパーアイテムで着せ替え!

ペーパーナプキンでトイレットペーパーをおしゃれに♪

●使用アイテム:《アンドスケープ テーブルナプキン ネイティブ》

ネイティブ柄のペーパーナプキンに包まれたこちらのアイテム。実はトイレットペーパーなんです! 柄の入ったペーパーナプキンで包めば、生活感が出てしまう日用品もこんなにおしゃれに変身しちゃいます♪

まずはトイレットペーパーをペーパーナプキンで包みましょう。ペーパーナプキンの端を芯の中に入れれば簡単に包むことができます。

そしてここでひと工夫。包むだけでも十分ですが、その上から麻ひもでリボン結びをすればさらにかわいく、崩れ防止にも。タグを一緒につけるとまるでショップのディスプレイみたいになりますよ♪

あっという間に完成です。少し工夫するだけでトイレットペーパーがステキな見た目に早変わり。トイレのインテリアに合わせて柄をお好みで変えてみるのも◎ですよ。

紙コップでやさしい明かりのランプ作り

●使用アイテム:《わっか ストロングカップ スモーキーカラー》

こちらは紙コップを使ったランプのアイデア。スモーキーパステルカラーの紙コップで作られたランプは、大人かわいくお部屋にやさしい光を与えてくれます。

作り方はこちらも簡単。まずは紙コップの底からライトを通すために、底に少し穴を開けます。カッターを使う際は、けがをしないように注意してください。

穴を開けたところに、LEDの小さなライトを差し込みます。

ライトの数だけ紙コップを取りつければOK。間接照明のようにやさしい明かりで照らしてくれますよ。

簡単おしゃれなギフトラッピングも♡

一手間でかわいく! チェックの紙ナプキンでラッピング

●使用アイテム:《アンドスケープ テーブルナプキン チェック》

ペーパーアイテムは、ラッピングでも活躍♪ 今回はプリンをラッピングしてみました。温かみのあるチェック柄のものを使えば、すぐに冬の装いに。シンプルな容器も、カラフルなペーパーナプキンでちょこっと包むだけで、あっという間にかわいさが跳ね上がりますよ!

プリンが入った容器の上にペーパーナプキンをかぶせて……

上部を麻ひもでキュッと縛るだけ! ちょっとしたギフトも、こうしてペーパーナプキンで包むだけで特別感がグッとアップします。ペーパーナプキンはやわらかいので、少し変わった形のラッピングもお手の物です♪

食事以外にも使い方無限大、〔サンナップ〕のペーパーアイテム♪

今回はペーパーアイテムで簡単にできる、インテリアやラッピングのアイデアをご紹介しました。カラフルなペーパーアイテムを使えば、少しのアレンジでも華やかにすることができます。また、〔サンナップ〕のペーパーアイテムはすべて日本製。安心して使えるところも魅力のひとつです。

テーブルウェアとしてはもちろん、工夫次第でさまざまなグッズに変身できる〔サンナップ〕のペーパーアイテムを、みなさんも試してみてくださいね♪

公式Instagramでは、〔サンナップ〕の製品を使ったアイデアをお届けしています。使うイメージが膨らみやすいので、ぜひのぞいてみてください♪

  • 10583
  • 20
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

サンナップ株式会社は、紙コップ・紙皿等の簡易食器や、カトラリー・お弁当小物といった行楽小物を扱うメーカーです。デザイン性に富んだ【SUNNAP ORIGINAL…

おすすめのアイデア

話題のキーワード