意外な紙コップスリーブのリメイク方法&コレお弁当容器じゃないんです‼️アレを入れて使うダイソーアイテム

お弁当箱のような

食品保存容器のような

こちらの容器。

冬の必需品になるかもしれません。

また、別用途のアイテムをリメイクしているアイデアもありますので

是非ご覧ください!

  • 21846
  • 179
  • 2
  • いいね
  • クリップ

こんにちは!

100円ショップ大好きlovekuma_emilyです。

私の住む北国は雪が降り積もり、

すっかり真冬突入です。

寒くなると益々、外出が減り携帯電話のゲームやネットにハマりがち。

そんな時間を違う事に使えないかと思い、今まで避けてきた

昔ながらの編み物にチャレンジする事にしました。

しかし、プチストレス問題発生。

その問題とは↓

猫は本当に毛糸で遊ぶんです🧶

編み物を始めると、我が家の子猫が毛糸玉に飛びかかって遊びスタート。

噛んだり、転がしたり何度も毛糸玉から引き離す作業が増え、プチストレスに。

ただでさえ毛糸玉がコロコロ転がるので

何かいい方法はないかとダイソーを捜索。

そこで発見したのが今回のアイテムです。

からまり、ほこりから守る毛糸ストッカーの登場!

こちらの何を入れる保存容器だろう?

と思うアイテムが

ダイソーで発売されてる毛糸ストッカーです。

容器の上の中央に穴が開いています。

使用方法は簡単で、毛糸玉から糸が出ている方を上にしてストッカーの中に入れ穴から糸を出すだけです。

穴の横にはストッパーが付いているので、保管時に引っ掛けておけば糸が遊ばずに保管できます。

また、上部分が半透明で中身の毛糸の色がわかりやすく、上に重ねて保管も可能です。

編み物をしてみよう!

子猫から毛糸を死守したところで

編み物開始です。

私は全く編み物をした事がないので、

セリアの便利グッズ

編み物メーカーに頼りました。

ダイソーにも類似商品がありますよ。

違いは編む時、セリアが右回り、ダイソーが左回りに編むという違いです。

セリアのデニム っぽい毛糸が可愛かったので

アームウォーマーを作る事にしました。

途中で今度は糸で遊び始める子猫に邪魔されながら

説明書とYouTubeを見て完成したのがこちら↓

長めの暖かアームウォーマーの完成!

長めの親指を出せるアームウォーマーを作りました。

真冬は手首が出るのが好きではないので

手首にクシュクシュとなるよう長めにし、デニムや合皮を縫い付けました。

そして今回使用した合皮はダイソーの紙コップスリーブ。

去年は1個税抜き100円だったのに、

いつのまにか4個で税抜き100円のお買い得コーナーに移動になっていた

スリーブが可愛かったのでこちらをカットして縫い付けています。

リメイクに持ってこいのお得アイテムですよ!

今回、編み物にチャレンジして、モバ編みという言葉を知ったのですが

モバイル編み物という略語だそうで

いつでも何処でも気軽に編める編み物という意味だそうです。

鞄にちょっと忍ばせて時間がある時に進めれば

完成した時の喜びや

自分で作ったものを身につける満足度を味わう事ができます。

ゲームとはまた違った充実感を得られる事間違いありません。

是非、チャレンジしてみてくださいね。

最後までご覧頂きありがとうございました!

RoomClipとInstagramも是非ご覧ください!

  • 21846
  • 179
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

賃貸の一軒家に家族とワンコ達で住んでます。賃貸なのでなかなか思うようなDIYができないこともありますが、工夫をしながら賃貸でも楽しみながらDIYをして過ごしてま…

おすすめのアイデア

話題のキーワード