ダイソーの切り株とどんぐりで作ったインテリア雑貨♡

秋になるとおでかけしたくなりますよね。そんな時に見つけたのがどんぐりです♪よく落ちているのを見かけます。このどんぐりを使ってかわいいインテリア雑貨を作ってみました。早速作ってみたいと思います(*˙︶˙*)ノ"

  • 8353
  • 106
  • 0
  • いいね
  • クリップ

完成がこちらです♪

まずは完成がこちら(*˙︶˙*)ノ"
こちらを作りたいと思います。

どんぐりの虫処理

どんぐりをペイントする前に必ずやる事。
それはどんぐりの虫処理!どんぐりを拾ったら必ずと言っていいほど虫が出てきますのでまずは虫処理をしましょう。

虫処理の方法その①「煮沸」

1番のおすすめは「煮沸」
こちらが1番効果があるかと思います。

①まずは、どんぐりを水で洗います。
②沸騰したお湯にどんぐりを入れます。
大きいどんぐり→8分程度
小さいどんぐり→3分程度
③ザルにあげてお湯を切ります。
(煮沸後は冷水に当てると破裂するおそれがあるので冷水に当てずあえてそのままで。)
④煮沸後は新聞紙の上に広げて、日が当たらない風通しの良い場所で3日程乾燥すれば完了。
(この時も天日干しはダメ!どんぐりの皮が割れる可能性があります。)

虫処理の方法その②「冷凍」

2番目におすすめは「冷凍」
調理に使う鍋をどんぐりに使うのは嫌な方におすすめです。

①まずはどんぐりを水で洗います。
②その後、しっかりと水を切りビニール袋に入れて3〜4日冷凍。
③冷凍した後、先程と同様、新聞紙の上に広げて3日程乾燥させたら完成。

こちらは簡単ですが、煮沸に比べると時間かかります。他にも「塩水」や「レンジ」もあるみたいです。

材料

材料はこちら。
煮沸したどんぐり、木工用ボンド、油性ペン、白のポスカ、切り株(ダイソーやセリアにあるデコレーションウッドスライス)、全て100均で揃います。

作り方

さてさて、お待たせしました♪
次は早速作っていきたいと思います。

ホワイトペンや黒の油性ペンを使ってどんぐりに目や鼻を描いて、お好きな動物などを描いてみてください⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾
子供さんと一緒にわいわい作っても楽しいです♡

どんぐりに絵は描けましたか?
続いて、どんぐりの底に木工用ボンドをたっぷりつけて、土台になるダイソーの切り株にのせます。木工用ボンドは乾いたら透明になるので少しくらいはみ出ても全然大丈夫です。

飾りにどんぐりを置くのも可愛いです。
小さめのどんぐりに木工用ボンドで帽子をつけて乾燥。

次に、もう1つの絵を描いたどんぐりを切り株につけます。

小さなどんぐりもつけてあげましょう。

このままでも完成ですが、帽子をかぶせると更にかわいいです(๑ ˊ͈ ᐞ ˋ͈ )ƅ̋グッ

帽子にボンドをつけて貼り付けます。
いろんな帽子をかぶせてみてはいかがでしょうか♪

いかがでしたか?
拾ったどんぐりをペイントして帽子をかぶせただけなのにこんなに表情が出ます。
お子さんと一緒に楽しく作れますので、よかったら作ってみてください♡

  • 8353
  • 106
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

女の子2人、男の子1人、にゃんこ3匹のmama₍˄·͈༝·͈˄*₎◞♡100均リメイクや簡単DIYが大好きです⋆*❁ナチュラルも男前も好き。簡単にDIY出来るも…

おすすめのアイデア

話題のキーワード