来年の春が待ち遠しい!王室に捧げられたバラを自宅で楽しもう♪

自宅でガーデニングを楽しんでいる方にとって、春がとても待ち遠しくなる季節になりました。同時に「来年は何を育てよう?」とわくわくする時期でもあります。そこで今回はパッと空間が華やかになる王室に捧げられたバラや、初心者にも始めやすいセットをご紹介します。来年は自宅の玄関先やバルコニーにバラを取り入れてみませんか?

  • 10266
  • 26
  • 0
  • いいね
  • クリップ

来年はおうちの鉢やお庭に何を植えよう?

おうちの玄関や外空間をパッと彩ってくれるお花たち。自分で手をかけて育てるとより一層愛着がわいて、さらにガーデニングへの気持ちが高まります。

来年の春に向けて外空間のイメージを考えるだけで楽しくなるこの時期ですが、まだ何を植えようかと検討中の方は思いきってバラを育ててみませんか?

バラは育てるのが難しそう、手間がかかるというイメージを持たれがち。でも実際は、適した時期に植えて育てれば、何年も楽しめるんですよ。ほんのりとピンク色がかった品種や、花弁がフリルのような気品あふれる品種もあります。

そこで今回は〔京成バラ園〕で見ることができる、王室にも捧げられたおすすめのバラと、バラを育てたことがない方も始めやすいセットをご紹介します。

モナコ王室に捧げられたバラが可憐で美しい

今回ご紹介するのは、モナコ王室に捧げられたバラたち。それぞれ個性溢れる美しいバラたちを見ていると、自宅の玄関先やバルコニーに取り入れたくなります。

また、これからご紹介するバラたちは〔京成バラ園〕で見つけられます。実際に見て、香りや雰囲気を感じるのがおすすめですよ。ぜひ、バラの季節に探してみてくださいね。

プリンセス ドゥ モナコ

プリンセス ドゥ モナコ

グレース妃が見初めた《プリンセス ドゥ モナコ》。花弁の縁がほんのりピンクがのり、とても気品がある人気の品種。ふくよかな花弁と、やわらかな色彩が絶妙にマッチしています。ふんわりと軽やかなティーの香りも楽しめます。

プリンセス シャルレーヌ ドゥ モナコ

プリンセス シャルレーヌ ドゥ モナコ

モナコ国王のシャレーヌ公妃に捧げられた《プリンセス シャルレーヌ ドゥ モナコ》。ややオークルの色味が入ったパステルピンクが美しく、フリルのような花弁と相まって、とっても華やかなんです。甘美な香りがあり樹はすらっとした直立性。切りバラにしても楽しめますよ。

ジュビレ デュ プリンス ドゥ モナコ

ジュビレ デュ プリンス ドゥ モナコ

花色が白に鮮赤の縁でとても目を引く《ジュビレ デュ プリンス ドゥ モナコ》。赤と白は、モナコ公国の国旗の色であるため故グレース公妃の夫君である元モナコ公国元首・故レニエ三世大公の即位50周年記念に捧げられました。

春に咲かせるために「大苗」を選ぶ!

バラを育ててみたいけれどやっぱり自信がないという方には、「大苗」がおすすめです。大苗とは、接ぎ木苗を秋までプロの手で育て上げて、木バラなら春に花を咲かせられるまで育てた苗。初めて自分でバラを育てる方でも安心ですよね。

また、ネット通販では、バラ苗の植付けに必要な鉢や土などをセットにした「オールフォーローズセット」を扱っています。こちらのセットがあれば、大苗の植え付けがすぐにできるのでおすすめですよ。

さらに「京成バラ園カタログ通販」や、「ネット通販」からご注文頂いたお客様にはバラの苗と一緒に京成バラ園オリジナル「バラを育てるハンドブック」をプレゼント。このハンドブックは形態ごとの育て方の手引きとなっています。

「バラは素敵だけど育てるのは難しそう……」と思う方も多いはず。そんな方でも、セットやハンドブックを使えば、育てるハードルもグッと下がります。来年の春は、ぜひ自宅でバラを咲かせてみてくださいね。

来年はバラと一緒に暮らそう♪

〔京成バラ園〕では、春が楽しみになるような情報を今後も発信していきます。冬のシーズンもイベントを行なっていますのでチェックしてくださいね。

また、園内にはカフェやレストラン、ショップなども併設してあります。ローズショップでは、オリジナルのフレグランス、ハンドクリームなども販売。バラの香りに包まれて、素敵なひとときをお過ごしください。

  • 10266
  • 26
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ガーデン・ランドスケープ

世界に誇れるバラの作出と日本にバラの文化を広めたいとの思いから1959年に京成バラ園芸は設立されました。以来、世界のバラコンクールにおいて数多くの賞を頂き、当社…

おすすめのアイデア

話題のキーワード