【DIY】100均カッティングボードとすのこでA4サイズがすっぽり収納♪

A4サイズのプリント類や書類が多く、A4のバインダーやファイルに整理しているのですが、整理する前の一時置きに入れる収納棚があるといいなぁと思い、作製しました!

  • 6720
  • 166
  • 0
  • いいね
  • クリップ

材料です!

収納ポケットを付けない場合!

*すのこ約45×18×1.5㎝  2個
*桐カッティングボード   1個

セリアで購入しました

収納ポケットを付ける場合!

*木製角材2P 約45×3.8×0.7㎝ 1個
*木製木材約45×9㎝ 1個

セリアで購入しました!

他に使用した物!

作業用マット 作業用手袋 ノコギリ 釘 トンカチ 木工ボンド ハケ 塗料を入れる容器 塗料(木部水性ニスメープル、セリアで購入しましたが、色はお好みで良いかと思います)

作り方です!

カッティングボードの商品説明には約14×21×0.8㎝と書いてありますが、商品によって若干サイズが違う場合がありますので、実際に測りました、横幅が13.8㎝だったので、その半分の6.9㎝の場所に印を付けます

印を付けた物がこちらです

印を付けた部分をノコギリでカットしますが、ケガに気を付けて作業して下さい

カットした物がこちらです

すのこ2個分の上下先の部分横補強板のギリギリの部分をノコギリでカットしますが、ケガに気を付けて作業して下さい

カットした物がこちらです

カットした、すのこ1個を2枚板分と3枚板分の部分でカットします、ケガに気を付けて作業して下さい

カットした物です

カットしたすのことカッティングボードを組み合わせていきます

木工ボンドで接着していきます

2枚板のすのこの裏を下に5枚板のすのこを上の端に、接着面に木工ボンドで接着していきます

横にカットしたカッティングボードを、すのこを合わせた角に木工ボンドで接着します、しっかり乾かします

3枚板のすのこを手前に木工ボンドで接着します、しっかり乾かします

収納ポケットを付ける場合の作り方!

印を付けていきます

木板45×9㎝に9㎝はそのまま利用し長さ14.8㎝で印を付けます

カットした物です

印を付けた部分をカットします、ケガに気を付けて作業して下さい

印を付けていきます

木製角材を木板14.8㎝の幅と同じ長さで印を付けます(画像は余った角材を使ったため、
短い角材になっています)

印を付けた部分をノコギリでカットします、ケガに気を付けて作業して下さい

カットした物です

印を付けます

カットした木板と木製角材を組み立てた分の長さ約9.5㎝で木製角材2個分印を付けます

印を付けた部分をカットします、ケガに気を付けて作業して下さい

カットした物です

組み合わせていきます

カットした木製木材と木製角材を組み立て、接着面に木工ボンドで接着していきます、しっかり乾かします

色を塗っていきます

色を塗った物がこちらです

しっかり乾かします

収納ポケットを木工ボンドで接着し、しっかり乾かします

私は飾りでステンシルをしてみましたが、飾りはお好みで良いかと思います

出来上がりです♪

後ろに三角カンを付けて、壁に掛けても良いかと思います、収納ポケットには、以前ご紹介したメモ台を入れました、A4サイズ用のファイルもバインダーもすっぽり入りました!

最後までご覧頂きありがとうございました!


LIMIAからのお知らせ

えっ、10万円も安い火災保険見つけた♡
見直しも!初めても!あなたの家に最適な火災保険を無料で診断!

  • 6720
  • 166
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

はじめまして!100均商品を自分好みに簡単リメイクで楽しんでます!よろしくお願いします!インスタグラムもやっています!良かったら見に来てくださいね!@miki.…

おすすめのアイデア

話題のキーワード