【100均アイテム】で作るクリスマス雑貨

100均のアイテムを使って気軽に、でも自分らしく世界に一つだけのクリスマス雑貨はいかがですか?
今回は写真立てを利用して玄関やリビング、寝室にといろんな場所に飾れるクリスマス雑貨を作ってみました。

  • 2902
  • 44
  • 0
  • いいね
  • クリップ

材料を揃えたら、グルーガンやボンドで、ペタペタとくっつけたら出来上がり♪

今回は、写真も一緒に飾れるように見開きタイプの写真立てを使用しました。

材料・道具

※写真立て
※ツリーを貼る台紙
※造花や木の実
※糸・・・毛糸やコットン糸、刺繍糸など
※麻糸・・造花を縛っていた物を使用
※グルーガン
※ハサミ
※ペンチ(必要があれば)

作り方

パーツを準備します

ツリー本体になる部分を作ります。

ツリー用に準備した糸をくるくる(約4~5回)と巻き、真ん中を短く切った糸で結んでおきます。
サイズは気にせずにランダムにした方が
味わいが出るように思います。

一番長いもので、約5㎝ぐらいです。
(台紙の大きさは約縦13㎝×横9㎝です)

長めのものと短めのものを作り、はみ出た糸端は切っておきます。

格パーツも貼りつけやすいように、準備しておきます。
葉っぱ部分は葉脈から剥がせるものは剥がしてください。アレンジしやすくなります。
木の実などの細かいものは、少し軸を残したほうが、グルーガンの先端(熱を持つ部分)に手が当たらず、また貼りつけやすかったです。

グルーガンで接着します

写真立てに入っている台紙をそのまま使いました。

植木鉢になる部分に直接グルーをのせて、その上に麻糸をのせます。

次に、ツリー用に作った糸を真ん中の結んだ部分で二つ折りにし、結び目の部分にグルーをつけて台紙に接着していきます。

下から上に、下は長めのもの上に短めのものがツリーっぽくなると思います。

ツリー本体ができたら、次はパーツです。

大きいものから順に接着してください。

初めてグルーガンを使ったのですが、思ってた以上に早く固まるのでパーツは多めに用意しておいたほうがいいな、と思いました。

出来上がりました

拾ってきたどんぐりや松ぼっくりを使っても、思い出のクリスマスツリーになると思います。いろいろアレンジが楽しめそうです。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「ハピすむ」♡
・3社見積もり比較で地元のリフォーム費用がすぐわかる!
・サービス満足度94%!見積もり依頼件数10万件突破!

  • 2902
  • 44
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

日々の暮らしの中に小さくて🍀ほっこりと🍀愛らしいもの…を手仕事大好き

petit.pas👣さんの他のアイデア

ハンドメイドのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード