【DIY】ありそうでない!段付きの本立てを作ってみました

A4サイズの雑誌を横に並べて置くことができる、段差付きの本立てです。
奥にある本も取り出しやすくなっています♪

  • 2483
  • 20
  • 0
  • いいね
  • クリップ

用意するもの

材料

・DCM パイン集成材 約1,820×910×厚さ18mm×2枚

準備小物

・電動ドリルドライバー
・穴あけビット(2.5mm)
・ビス(太さ3×長さ40mm)×74本
・ノコギリ
・ヤスリ

木材をカットする

2枚の木材を下記のサイズにカットします!

・背板・・・・・・・536×800×厚さ18㎜
・側板(2枚)・・・ 474×800×厚さ18㎜
・前板A(2枚)・・・360×500×厚さ18㎜
・前板B(2枚)・・・160×500×厚さ18㎜
・底板(3枚)・・・・140×500×厚さ18㎜

ノコギリでカットするか、木材を買ったDCMのお店でカットをお願いしましょう(有料)。

作り方

棚のパーツを組み立てる

各棚のパーツを組み立てていきます。

まずは【パーツA】の組み立てです。
前板Aと底板をビスで固定します。底板は前板Aの上から160㎜の位置に取り付けます。

この【パーツA】は2個必要です。


次に【パーツB】を作ります。
前板Bと底板をビスで固定します。

棚のパーツを合体する

先ほど組み立てた3個のパーツをビスで固定し、合体させます。

側面を加工する

側板の正面側の上部を斜めにカットし、ヤスリでカット部分の角を取ります。

下穴をあける

側板に先ほど合体させたパーツを取り付けるため、下穴を開けます。

あらかじめ下穴を開ける位置に印を付けましょう。

側板と棚を合体!

下穴を開けた側板と、合体した棚をビスで固定します。
反対側も同様にしましょう。

背板を取付ける

最後に、背板を取り付けます。

完成!!

完成しました!A4サイズの雑誌をタテに2つ並べることが出来ます。
お好みでお部屋の雰囲気に合わせてペイントしてもかわいいです。
ぜひチャレンジしてみてください!

DCMホールディングスのホームページでは、DIYに関するコラムが盛りだくさん!
今回作ったレシピも掲載しております!ぜひご覧ください♪♪↓↓

  • 2483
  • 20
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DCMカーマ、DCMダイキ、DCMホーマック、DCMサンワ、DCMくろがねや、ケーヨーD2を運営するホームセンターグループです。

おすすめのアイデア

話題のキーワード