洗面所DIY

壁に穴を開けず、洗面台を変えてみよう!

  • 18394
  • 58
  • 0
  • いいね
  • クリップ
DIY開始前
使用して半年程なので綺麗です。
洗面台の上部だけバラすと電源コードが出てきましたΣ(゚д゚lll)

ネジ4本外し 上部と下部の繋ぎ目にコーキングがしてあったのでカッターで切り込みを入れ外します。
※外す際、斜めに力を入れて外すと外し易いです。

比較的簡単に取り付けてありますので解体自体は簡単かと。
※洗面台の電源が、コンセントの場合は引き抜けば良いだけの事ですが。
直接電源を繋いである場合は注意して下さい。
素材がペラペラで割れ易いので注意(゚д゚lll)
元に戻す際に必要になるので、解体した洗面台上部は保管します。
洗面台の蛍光灯をバラし2×4材に移植しました。

スイッチ&コンセントも繋がってたので電源関連は全部そのまま使う事に。
完成した画像しか撮れてませんでした...

作業開始前に木材は防水 防カビ剤入りの塗料で塗ってます。

1.左側に2×4材とディアウォールを使い縦に5cm程隙間を空け柱を作りました※隙間開ける理由は、蛍光灯と裏から電源関連を見えない様、取り回す為

2.右側はディアウォールを使うスペースが無かったので、2×4材の上と下に滑り止めマットを貼り付け、傷が付かない様斜めからはめ込んでます。

3.薄ベニアにリメイクシートを貼り、
2×4材と薄ベニアを超強力両面テープで貼り付け。

4.上部に蛍光灯を取り付けた2×4材を裏にしてビスで固定。

5.鏡が動いて割れない様に裏側に角材を固定させてます。

6.前面 鏡周りに1×4材を囲みコーキング処理をしてます。

7..寸法を測り、1×4材をカットして棚を作りました。見え難い位置からビスで固定。配線が見えない様にコンセント&スイッチを木材に固定させました。

※ 狭い空間での作業になり、組み立て後、はめ込む事が不可能だったので作業順序が特殊だと思います。
100均で買ってきたタイルシートを使い床のイメージを変えてみました。
素材は、カッターで切れるので加工し易いです。

※タイルの様に貼り付けていく作業なのですが、水を使う場所なので隙間から漏れない様に貼り付け、マスキングテープを使いコーキング処理してます。

Before

after

100均にて購入したフェイクグリーンを使うだけで、見栄えが変わります。

まだまだ完成では無いので後日、左側に棚を増設。生活用日が見えない様に扉を付けるDIY予定です。

ココまで読んで頂いた方 ありがとうございました(*^_^*)

  • 18394
  • 58
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

2016/5/10 LIMIA始めました^ ^中古マンションを購入して初心者ですが DlY楽しんでます^ ^ダークブラウン系の色とディアウォールが大好きなので偏…

おすすめのアイデア

話題のキーワード