子供の勉強がはかどる学習机♪もうすぐ1年生が実際に使ってみました

お子さんがいらっしゃるご家庭はそろそろ進学・入学準備が気になる時期ですね。今回は、お子さんの姿勢維持と、学習効率や集中力をサポートする学習机《K-MODELⅡ》を、来年小学校への入学を控えているSくんとそのお母さんに試していただきました! 実際に使ってみた感想をお届けします。

  • 9494
  • 27
  • 0
  • いいね
  • クリップ

新入学生の学習机はどう選びますか?

今回、〔オカムラ〕の学習机のモニターをしてくれたのは、来年春に小学校に入学するSくん。ランドセルは、小学校2年生のお姉ちゃんと同様に、おじいちゃんとおばあちゃんからプレゼントされる予定だそう。

ランドセルが決まったら次に気になってくるのが学習机。Sくんのご家庭ではどのように選ばれるのでしょうか? お母さんに聞いてみました。

「まさにどう選ぼうかな~と思っていたところでした! 子供の好みと親の好みって全然違うので、いつも悩まされます。どれがいい? と見せてしまうとキャラクター物を選ばれてしまうので、選ばせるにしても作戦が必要でした(笑)」

なるほど。親としては長く使えるシンプルなものを選びたいところですよね。予算や使い勝手も重要なポイントになりそうです。いろいろな視点が必要になりますが、学習机を選ぶ決め手となると、どんなポイントになりそうですか?

「まずは好きな場所になってくれないと困りますね。子供たちなりに居心地のよさを感じて、集中してくれそうなものを選びたいと思います!」

K-MODELⅡのポイントは「横長」

《K-MODELⅡ》は、一般的な学習机に比べて奥行が狭く、横に長い形をしています。

机の上には必要なものしか置けないので散らかりにくく、お子さんでも探しているものをすぐに見つけることができます。そして、大きく前かがみにならなくてもいいので姿勢に変化が少なく、集中力が途切れにくい構造です。

「息子はぬり絵が好きなのですが、リビングだと立ったり座ったり、わたしにしょっちゅう話しかけに来ていました。それがこのデスクだといつもに比べて長い時間静かに座っていられるんですよね。していることは同じなので不思議に思っていたのですが、色鉛筆やクレヨンが選びやすくて集中できていたのかもしれません」

収納力が特徴。便利なオプションにも注目を♪

集中できる秘密は他にもあるんです! この学習机には一般的な引き出しはなく、付属の引き出しはすべて透明トレー。教科ごとにラベルをつけられるので、子供でもわかりやすくドリルやノートを分類できます。

「息子はまだ教科書を持っていませんが、少しずつ入学準備ドリルをはじめています。お姉ちゃんがたくさん教科書を持っているのをうらやましく見ていたようなので、自分の引き出しができて喜んでいました! 自分でもトレーを出し入れして、楽しそうにドリルをやってくれたので助かりました(笑)」

《K-MODELⅡ》の収納・オプションは、その機能性・収納力もうれしいところ。

「サイドにフックがあるので、ランドセル(お姉ちゃんのもの)やリュックサックを掛けています。これも“自分の城”感があるようで、子供たちが進んでデスクに向かうポイントになっている気がします。ときどき、椅子を取り合ってケンカになっちゃいましたけど、最後はふたりで肩を並べて絵本を読んでいました」

収納について、お母さん目線でうれしいところはありましたか?

「わたしはトレーワゴンの縦長スペースが気に入りました! 収納ポジションに迷っていた粘土板と大きいスケッチブックがスッと立てかけられるのですごく楽なんです。今までは少し高い場所に置いていたので、子供たちだけでは取れなくて……よく呼びつけられていました(笑)」

小さな子供でも自然と座り姿勢がよくなる

絵を描くのが好きなSくん。良い姿勢で自由帳を広げています。

お子さんの姿勢について、気になる点はありましたか?

「正直、これまでは子供たちの姿勢について気にしたことがありませんでした。でも、この傾斜天板があるデスクに向かっている様子を見て、今までが前かがみだったことに気づきました。自然に背筋が伸びていますよね」

子供たちは集中するほど猫背になりやすく、正しい姿勢そのものを強制的に教え込むことも難しいため、毎日の習慣から自然に身に付けることがとても重要です。無理なく良い姿勢をキープすることで脳へ酸素がゆき渡り、学習意欲も高まると考えられています。

この傾斜天板は左右に動くスライド式。平面で行う作業のときは左右どちらかに寄せておくこともできます。また、簡単に取り外せて、足もとに立てかけて収納できるので、外したあとも邪魔になりません。

長く使えそうな学習机に出会えた!

《K-MODELⅡ》を使っていただいて、総合的にいかがでしたでしょうか?

「日頃から子供たちにはのびのび育ってほしいと思っています。それなのに、気づくと『アレしなさい! コレしなさい!』と小言を言ってしまいがち。でも、このデスクを使ってみて、今までは子供たちが集中しにくい状況を作っていたのかもしれないなーと少し反省しました。学習机などの環境面から解決していくこともできそうですね」

モニター体験を通して、お子さんの学習環境に気づきがあったお母さん。《K-MODELⅡ》は長く愛用できそうでしょうか?

「見た目もシンプルで、家のどこにあっても気にならないので、将来的にも使えそう! と思いました。子供たちが使わなくなったら、わたしが使えばいいのかな♪ って(笑)」

《K-MODELⅡ》の傾斜天板は将来、ノートパソコンやタブレットなどを使うのもぴったり。大人が書斎机としても十分ご利用いただけます。

お子さんの進学・入学に合わせて、長く愛用できる学習机を探してみませんか?

  • 9494
  • 27
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

家具・インテリア

1945年、横浜市磯子区岡村町。「共同の工業・岡村製作所」として創業以来、「よい品は結局おトクです」をモットーにさまざまなシーンにおいて、質の高い製品とサービス…

おすすめのアイデア

話題のキーワード