人気ベビーローションのおすすめランキング5選!新生児から使える商品も

赤ちゃんの肌は乾燥や汗、ほこりなど外部からの刺激によって肌トラブルを起こしやすく、悩んでいるママやパパもいるのではないでしょうか。そんなときに便利なのがベビーローション。ベビーローションは赤ちゃんの肌のバリア機能を高めたり、守ったりしてくれるんです。

今回はそんなベビーローションについて、選び方とともにLIMIAがおすすめする人気のベビーローションをランキング形式でご紹介します。〔ジョンソン・ベビー〕や〔ピジョン〕など人気メーカーのものや、天然由来成分が配合されたオーガニックのものなどさまざまなベビーローションをピックアップしてみました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

  • 969
  • 9
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ベビーローションとベビーオイルの違いとは

赤ちゃんの肌をケアする商品として思い浮かぶのはベビーローションのほかに、ベビーオイルを思い浮かべる方もいるかもしれません。ローションとオイルの違いがわからないという方もいるでしょう。

ベビーローションもベビーオイルも赤ちゃんの肌を保湿させる効果があります。2つの大きな違いは、ベビーローションは赤ちゃんの肌に水分を補給させ、保湿させます。一方、ベビーオイルは赤ちゃんの肌に油分を補給させて、保湿します。

ベビーオイルは肌の水分を蒸発させないようにする働きもがありますが、肌がベタベタになってしまうことがあります。なので、顔に使いたい場合はベビーローションを使うのがおすすめですよ。

ベビーローションの選び方ポイント

ベビーローションの選び方ポイントをまとめましたので、ご紹介します。ベビーローションは赤ちゃんに使うものだから、しっかり押さえておきましょう! ぜひチェックしてみてくださいね。

選び方1.保湿に効果的な成分が含まれているものを選ぼう

乾燥しやすい敏感な赤ちゃんのためにベビーローションはやはり、保湿力の高いものを選ぶのが大切です。保湿に効果的な成分がしっかり配合されているかチェックするのがおすすめですよ。

赤ちゃんからの肌を乾燥から守ってくれる保湿成分にはたとえば、グリセリンや植物オイル、セラミド、ヒアルロン酸などが挙げられます。

選び方2.刺激のないオーガニックや無添加商品を選ぼう

ベビーローションはデリケートな赤ちゃんのお肌に使うものだからこそ、どんな成分が含まれているのかチェックしておくことも大切です。

ベビーローションにはさまざまな成分が配合されており、大人が使うことも多いベビーローションの中には刺激性のある成分が含まれているものもあります。

成分表示を見てもよくわからないときは「無添加」や「無香料」、「無着色」、「低刺激」、「パラベン(防腐剤)フリー」、「ノンアルコール」、「新生児からでも使える」などの表示があるかをチェックしてみるのが、判断材料のひとつになりますよ。

人気ベビーローションのおすすめランキング5選

LIMIAがおすすめする人気のベビーローションをご紹介します。天然由来成分が含まれた高保湿なものや薬用成分が配合されたものなどさまざまなベビーローションをまとめてみました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

おすすめベビーローション5位|顔に塗っても大丈夫!新生児から使える天然由来

【公式】アロベビー ミルクローション 150ml 送料無料 ベビーローション ベビーミルクローション ベビーオイル ベビースキンケア ベビークリーム ローション 乳液 ベビー 赤ちゃん 新生児 オーガニック 国産 無添加 保湿 ALOBABY alobaby baby
商品情報を楽天で見る 商品情報をAmazonで見る

99%もの天然由来成分が配合されている《アロベビー ミルクローション》。新生児からでも使用することができますよ♪ 

ホホバ種子油やシア脂、オリーブ油など皮脂に近い天然の高保湿成分、ラベンダー花水やローズマリー、カンゾウ根エキスなどかゆみや肌荒れをケアする天然由来成分などが配合されているので、乾燥が気になるところや身体、顔にも使えるのがうれしいポイントです。

また、《アロベビー ミルクローション》は塗りやすさや使用感にもこだわっており、アロマの香りを楽しむことができますよ。

保湿成分:〇
新生児:〇
容量:150ml

おすすめベビーローション4位|新生児も大人も全身たっぷり保湿!

ベビーボーン BABY BORN Face&Body Milk ベビーローション 乳液 東原亜希 高橋ミカ 共同開発 無添加 ミルク ローション 赤ちゃん|ボディミルク ボディーミルク ボディローション 保湿 子供 顔 ボディークリーム ベビー フェイスクリーム スキンケア ギフト ママ友 プレゼント
商品情報を楽天で見る

こちらの《BABY BORN Face&Body Milk》もオリーブ油やホホバ油、セサミオイルなど99%もの天然由来成分が配合されているベビーローションです。

一番の特徴は、成分の中にイノシトールを配合していること。イノシトールとはとくに初乳(母乳)に多く含まれるビタミンB群のことで、スキンケアの保湿として注目の成分なんです。

《BABY BORN Face&Body Milk》は国産米由来のイノシトールが使われています。

保湿成分:〇
新生児:〇
容量:300ml

おすすめベビーローション3位|桃の葉エキス配合の〔ピジョン〕薬用タイプ

[ピジョン]薬用ローション ももの葉 200ml
商品情報を楽天で見る

保湿成分としてももの葉エキスが配合された〔ピジョン〕のももの葉の薬用ローション。グリチルリチン酸2K、アラントインの有効成分が配合されているので、肌荒れをしっかり防いでくれます!

敏感な赤ちゃんの肌に使える無添加(パラベン、アルコール、香料、着色料)、低刺激、弱酸性で、生まれたての新生児からでも使用することができますよ♪

赤ちゃんはもちろん、肌荒れが気になる大人の方も使うことができます。沐浴や入浴の後に、気になる部分を中心に全身ケアしましょう。

保湿成分:〇
新生児:〇
容量:200ml

おすすめベビーローション2位|コスパ◎!繰り返す肌荒れを防ぐ

アトピタ 保湿全身 ミルキィローション(120mL)【アトピタ】
商品情報を楽天で見る

30年以上も支持されている〔丹平製薬〕の《アトピタ》。ママの胎盤に含まれている成分に似たラノリン脂肪酸コレステリルや民間薬や漢方薬に使われる天然のヨモギエキス、尿素など保湿成分がたっぷり配合されています。

無香料、無着色(一部天然色素を使用)、アレルギーテスト済み(※)。低刺激性なので新生児からでも使うことができますよ。皮膚乾燥によるカサカサやかゆみなどの肌トラブルに悩んでいる方にはぜひおすすめです。

※全ての方にアレルギーが起こらないという訳ではありません。

保湿成分:〇
新生児:〇
容量:120ml

おすすめベビーローション1位|うるおい成分たっぷりな《ジョンソン すこやかナチュラルローション》

ジョンソン すこやかナチュラルローション(250g)【ジョンソン・ベビー(johnoson´s baby)】
商品情報を楽天で見る 商品情報をAmazonで見る

オリーブ葉エキス(※1)、ビタミンE(※2)、ミネラル(※3)の天然由来の成分が配合された〔ジョンソン・ベビー〕の《ジョンソン すこやかナチュラルローション》。

無香料・無着色・低刺激で、乾燥しやすいデリケートな赤ちゃんの肌にもやさしく、たっぷり保湿してくれますよ♪ 顔もからだも使えるのがうれしいポイントです。

また、伸びがよくさっぱりした使用感なので、洋服を着てもべたつくこともなく、さらっと着せることができますよ。


※1:うるおい成分
※2:トコフェロール(うるおい成分)
※3:整肌成分

保湿成分:〇
新生児:〇
容量:250g

赤ちゃんから大人まで!親子で使えるベビーケア用品も紹介

LIMIAではベビーローションだけではなく、赤ちゃんから大人まで使えるさまざまなベビーケア用品もご紹介しています。今回は〔KISSME(キスミー)〕から販売されている《マミー》シリーズのボディミルクと日焼け止めについての記事をご紹介しています。

詳しく知りたい方や興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね。

まとめ

いかがでしたか? LIMIAがおすすめする人気のベビーローションをご紹介しました。赤ちゃんは乾燥や汗、雑菌、ハウスダストなど外部からの刺激に反応しやすい敏感肌です。

ベビーローションのほとんどは無添加やオーガニック成分、低刺激性など、赤ちゃんのお肌のことを考えて作られているものばかりですが、心配な方は赤ちゃんの肌に少し塗って様子をみるなど確認してみるのがいいでしょう。


※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。


LIMIAからのお知らせ

リフォームの見積もり比較なら「ハピすむ」
1.800社を超えるリフォーム会社の中から厳選してご紹介
2.今なら全員に「失敗しないリフォームガイドブック」をプレゼント
3.東証一部上場企業による安心安全なサービス

  • 969
  • 9
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード