今年も買うと決めてた【GU】メンズニット

昨年ある理由で大ヒット&即完売した【GU】メンズニット。買い足せなかった昨年の悔しさを胸に秘め、夏の終り頃から今年の販売を今か今かと待ち構えて早速GETしてきました~!!コーデに万能、週3で使える活躍ニットのコーデ例もあわせてご紹介致します。

  • 5400
  • 52
  • 3
  • いいね
  • クリップ

発売日を待ち構えて
2色買いしてきました。

【GU】MEN'S
ローゲージタートルネックセーター(長袖)

今年っぽい、ブラウンのSサイズと
キレイ色、ライトブルーのMサイズの
2枚を購入。

”いきなり2色買い!?失敗しないの?”
”え!?値下がり待たずに買ったの!?”と思われましたか?

実は私、夏の終り頃から
毎週のように【GU】のサイトをチェックし
このニットの発売を今か今かと 待ち構えていたんです。

なぜなら・・・・

↓↓↓

このニットと同じものを昨年購入したのですが
デイリーコーデに大活躍!
週2は着てました。(いや週3だったかも)


昨年のシーズンはじめに
【GALERIE VIE】の人気のニットを24,000円(税別)で購入。

その数週間後、ほぼ同じデザインの
【GU】のこのニット 1,990円(税別)を発見し
涙悔し紛れに購入したところ
普段使いにピッタリ。

結局最初に買ったニットはほとんど着ずに
【GU】ばかりを着倒していてコスパ最強だな~と思い
買い足そうとした頃にはもう完売。

1年越しの買い足しなんです。

去年と今年 ”なにか違うの?”

さてさて、
昨年の【GU】のニットと今年のものとで
なにか変更はあったのでしょうか?

気になるので確認してみました。


まず気になるプリントプライスは同じ♪
1,990円(税別)  

ホッとしました。

次に気になるサイズ!
昨年&今年の
Sサイズを比較してみたのがコチラ。

↓↓↓

重ねてみると・・・
ほぼ同じ。

気持ち昨年購入の白色が小さいように思えますが
おそらく、昨年何度かお洗濯した 
& 
私のお洗濯技が未熟なせい(汗)だと思います。


気になる着用感は?

Sサイズを着てみると・・・

私は身長160cm
普段S~Mサイズを着用することが多いです。

まずはSサイズの着用感。

程よいゆとりがあって
リラックス感があるコーデに見えませんか?

難しいテクニックは不要、ガバっと着ただけで
着痩せコーデが完成します♪

Mサイズを着てみると・・・

お袖のボリューム感がさらにUP
オーバーサイズニットの印象。

着丈もお尻が安心して隠れる丈になりましたので
ヒップラインが気になるニットパンツなどには
こちらがオススメ。

ちなみにウエストインしたらもたつくのかな?と
やってみたのがコチラ。

心配不要、すっきり着こなせました。

ではコーデ例を御覧ください♪

×スキニーデニムの最強着痩せコーデ

ゆったりシルエットを存分に活かすのが
タイトなボトムスとのコーデ。

ウエスト部分の隙間で
なんだかウエストが引き締まったような
錯覚見えするんです♪

着ぶくれが気になるシーズンの
イチオシコーデです。

×プリーツロングスカートのカラーコーデ

スカートのロング丈が目立つように
ウエストINして着てみました。
上半身のボリュームが少なくなるので
脚長効果が出ます。

キャメルカラー×キレイ色も
今年らしい色合わせに仕上がるのでおすすめです。

×ニットパンツのワントーンコーデ

今どきのリラックス感を出せる
ニットパンツコーデ。

パンツカラーは同系色をチョイス
全身をワントーンにまとめることで
大人っぽい雰囲気に仕上がります。

ホワイトのコーデ

↑コチラは昨年 ホワイトを使用したコーデ。

白のコーデュロイワイドパンツと組み合わせて
全身ホワイトでまとめました。

上下白でまとめるときには
素材感の違うアイテムを合わせることで
もったり見えないように気をつけています。

下のタイトスカートとのコーデはボタンがポイントに。

ワンピをスカート風にしたコーデ

ゆったりサイズだから
中にワンピースを着ても響きにくく
スカートコーデしているように見えます。

手持ち服の着回しの幅が広がるのは嬉しい♪

ブラックのコーデ

プリーツスカートは膝下丈。
バッグや靴も黒でまとめて
ニットのシルエットが引き立つようなコーデに。

  • 5400
  • 52
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

アラフォー超えの微妙なお年頃で、着るものに毎日悩み中。。。 好きなのに、なんだか似合わなくなってくる服も出てきて、、、どーするの!?どーなるの??→私!!!歳を…

おすすめのアイデア

話題のキーワード