プレゼンテーションは図面だけではない|CGと模型で確かめる|

オーナーにプランを説明する時は、単に図面だけでは、その意図が伝わりません。
なぜなら、まだその建築は実在していないから。
当たり前なんですが、建築は3次元空間です。つまり立体ですね。
単にプラン(間取り)だけで決まる物ではないのです。
でき上がった時に、どういう空間になるのかを、視覚的に感じてもらうためには、模型やCGを見てもらうのが効果的です。
こういうのを見ながら、話がはずんだり、気がつかないことに気づかされたり、
家づくりって、とても楽しいです・・・よね?

  • 627
  • 10
  • 0
  • いいね
  • クリップ
大きな屋根に覆われたテラスと右の部屋は子供室
奥に大きなテラスがあって、外と内がひと繋がりの空間になっています。
屋根を取った模型
テラスや部屋の繋がりがよくわかります。
  • 627
  • 10
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード