新ショウガで体ぽかぽか♪ジンジャーシロップ&セミドライジンジャーレシピ

新生姜を使ったシロップと、その残りで作れるドライジンジャーのレシピです。それぞれドリンク作りや焼き菓子作りにぴったりですよ。

  • 774
  • 6
  • いいね
  • クリップ

秋が旬の新生姜を、シロップで楽しもう

寒い季節は、生姜入りの飲み物や料理が美味しいですよね。
特に新生姜は、秋が旬です。
せっかく獲れたての生姜を楽しめる時期ですので、いつでも手軽に取ることができるジンジャーシロップを作ってみませんか。
お湯や炭酸で割ったり、紅茶やミルクなどに加えて飲むのはもちろん、料理やお菓子作りにもぴったりですよ。

ジンジャーシロップの作り方

材料

約120ml分

 新生姜 100g 
 砂糖 100g (好きな種類のものでOK)
 水 100ml
 レモン汁 10ml
 スパイス類 好みで適量※


★スパイスは、今回ローリエ1枚分とシナモンスティック数cmを加えました。
 他、カルダモンやクローブなどもおすすめです。もし加える場合は、どちらも1粒でOK。

作り方

①新生姜はよく洗って皮を剥き、2~3mmにスライスする

②水でさっと洗って鍋に移し、砂糖をまぶして30分放置する

★辛味をやわらげたい場合は、先に水にさらしたり、数回茹でこぼしてください。

③水分が出てきたら、水とスパイス類を加えて強火にかけ、沸騰したら弱火にして30分煮込む

レモン汁を加えることで、ピンク色に仕上がります。

④室温になるまで冷まし、茶こしなどで、こして出来上がり

★煮沸消毒した瓶に詰めて冷蔵保存し、風味が抜けない1週間程度で使い切るのがおすすめです。

シロップづくりに使った生姜は、セミドライジンジャーに

残った生姜は、セミドライジンジャーにして余すことなく楽しむことができます。
作り方は簡単。
箸などで、オーブンシートの上に重ならないよう生姜を1枚ずつ並べて乾燥させるだけです。

具体的な目安として、天日で数時間、または100度に予熱したオーブンで30分程度乾燥させ、表面にややぺたっとした感じが残る程度の半乾きの状態になれば出来上がり。
細目のグラニュー糖をまぶすと、保管中もくっつきません。

シロップ・セミドライジンジャーの使い道

シロップは、紅茶に入れれば体が温まるジンジャーティーになりますし、炭酸で割れば手作りのジンジャーエール風のドリンクになります。

刻んだセミドライジンジャーはパウンドケーキの生地に混ぜ込んで焼けば、紅茶にぴったりな、美味しいお茶のお供になりますよ。
ぜひお試しください。

【1週間前後で発送】【送料無料】新しょうが 令和元年【新生姜】新しょうが2kg 【長崎県産 ショウガ】甘酢漬けなどに
商品情報を楽天で見る


LIMIAからのお知らせ

GoToトラベルで最大50%お得✨
「楽天トラベル」ならクーポン併用最大2枚まで可能。さらにポイントキャンペーンも開催中!
楽天ポイントも貯まる!プラン・リーズナブルから高級まで楽天限定プランも続々!

  • 774
  • 6
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

お菓子の型が大好きで、現在所有している数は800個。自家焙煎珈琲専門店にて焼き菓子作り担当。自宅でもほぼ毎日お菓子・パンを作り、ブログにレシピを投稿しています。…

おすすめのアイデア

話題のキーワード