【ペットと暮らす!】「引き算インテリア」で、家族にもペットにも快適なLDKの家具配置

家族4人+猫ちゃんで暮らす、都心3階建てLDKの家具配置を行いました。

猫ちゃんは、玄関から脱走の可能性があるため、玄関への動線は扉などでふさぐなどの配慮が必要です。
その他、ペットゲージやキャットタワー、トイレや猫砂などのペット用品はリビングで多くの場所を占めるため、「引き算インテリア」で配置いたします

  • 5393
  • 10
  • 0
  • いいね
  • クリップ
猫ちゃんは玄関から脱走するため、1階玄関への階段は、圧迫感のないスリット状の扉でふさぎます。
また同じスリット状のデザインで袖壁を造り、TVを設置するための壁を造ります。

このことで、空間分けもでき、またリビングダイニング⇔キッチンが、スムーズな動線となります。TVの後ろ姿も隠せますね・・・スリット状袖壁の色は、壁と同じホワイトにします。

TV置き場の横には、簡単な袖壁をつくり、猫ちゃんコーナーを造りました。
こちらの袖壁は、TVの後ろと同じくスリット状の袖壁にしてもよいです。
ディアウォールなどで簡単に造ってもよいですね。

階段をふさいだことにより、ゲージに閉じ込める必要はなくなったため、場所をとるゲージは「引き算インテリア」で処分し、キャットタワー一つにします。

またキャットタワーの横にはトイレを置き、その上の空間には猫砂やペットフードを保管しておく吊戸棚を設置します。



家族が集まるリビングダイニングに、猫ちゃんのいる場所が目立たずなじみました。



キッチンからリビングダイニングを見ます

手前は、お子様のリビング学習コーナー兼お料理教室サロンコーナーをつくりました





お教室のスツールは、使わないときはカウンター机下にしまっておきます



キッチンカウンター下には、ランドセルやカバンなどをかけて置くフックを取り付けました

カウンター机の上には、本棚などの収納を机から3cmあげて設置、お料理教室の水濡れも防げます



お教室のお客様からは見えない位置に、ペットコーナーがあります。



仲良し家族のための、素敵なLDKの完成です。



しかまのりこ / 一級建築士 建築基準適合判定資格者 / http://collino-home.com/



  • 5393
  • 10
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

片付け・収納

部屋が片づき広くなる!正しい家具配置を、TV雑誌で活躍するベテラン主婦&一級建築士が、3D立体パースと動画でご提案いたします💛 間取り変更/リフォームプランもお…

おすすめのアイデア

話題のキーワード