住み心地が悪い……。家づくりの悩みはプロに相談で即解決!【LIMIA専門家インフォメーション】

家事や収納の困りごと、100均アイテムの活用術など、暮らしに関する情報やアイデアが集まるLIMIA。そんなLIMIAには一般の主婦さんだけでなく、その道の“プロ”が情報発信をしているアカウントもあります。住まいの中でも、特に家づくりについての疑問や困りごとは専門家からの適切なアドバイスがとても役に立ちます♪ 今回は、節約が叶う住宅設備や、快適な暮らしを実現したご家族の住まいをピックアップしてご紹介します!

  • 1222
  • 15
  • 0
  • いいね
  • クリップ

暮らしの根幹、「家」のことはプロにお任せ!

家の設備やそもそもの家づくりについて悩んだとき、みなさんはどうされていますか? 友達に聞く、ネットで調べるなど、いろんな手段で情報取集はどうにかできますが、専門的なこととなると限界がありますよね。そういうときは、それぞれのプロに相談してみるのが、一番早く解決法が見つかることが多いです。

そこで、LIMIAでためになる情報を発信している専門家の情報を「住まい」にフォーカスして選んでみました。理想の住まいを叶えたご家族の家ものぞけちゃいますよ!

家計の節約に大活躍! 初期費用ゼロ円で〇〇が設置できちゃう

太陽光発電でネックになるのが、導入するときの高額な初期費用。太陽光パネルや蓄電池など最低限の設備が必要になります。

その初期費用がゼロ円になる、ユーザーのことをとことん考えて作られたのが〔サンコー〕の太陽光設置サービス! すでに建っている家への取り付けも、新築の家に取り付けるのも可能です。節約シミュレーションを無料でしてくれるので、まずは自分の家でどのくらいお得になるのか確認してみましょう♪

▼アイデアはこちら

住み心地も妥協しない。太陽光発電を最大限に活かす家

太陽光発電をつけるなら、ソーラーパネルとの一体感を考えて作られた家、「casa sole(カーサ・ソーレ)」という選択も。

太陽光発電を考えたときに、重要になってくることのひとつがパネルをつける位置。四角い箱の家なので、どの方向でも太陽光パネルを設置することができます。それに加えて、間取りも自由に設計することができ、耐震性も最高ランクの3。住んでからのこともしっかり考えられています。

▼アイデアはこちら

5年ねばって「狭小変形地」に最高の住まいを実現!

家づくりは一生に一度の住宅購入だからこそ、どうしても譲れないこだわりが誰しも1つや2つあるはず。

こちらの家にお住いの吉川さんファミリーは、「緑が見えて、風が通り抜けて、道路から一歩下がった場所」に加えて、都市の中心部という条件付き。これに見合う土地をやっと見つけたと思ったら、設計が困難な「狭小変形地」でした。このような環境でも最高の住まいを実現できたのは3つの工夫があったからです。

気になる詳細は記事をご確認くださいね♪

▼アイデアはこちら

はじまりはカフェでの一目惚れ! 〇〇が2つある開放的な住まい

開放的なリビングでくつろいでいるYさんご家族がお家購入を決断したのは意外なきっかけ。気分転換によったカフェの雰囲気が気に入ったからでした。

カフェを参考に外観、内装のデザインにこだわったことはもちろん、このお家には普通のお家には1つしかないあるものが、2つあるんです! その答えは記事でチェックしてくださいね♪

▼アイデアはこちら

結露とさよなら! 空気がおいしい木に包まれる暮らし

いくらデザインやインテリアが自分好みでも、やはり住み心地をよくするためには家の機能性も重要です。

〔無添加計画〕で家づくりを行ったTさんは、夏は涼しく冬は快適に過ごせる家を建てられて大満足だそう。さらにバスルームをヒバ材にしたことで、香りにも視覚的にも癒される空間ができたようです。これからの家づくりの参考に、ぜひTさんのお宅をチェックしてみましょう!

▼アイデアはこちら

  • 1222
  • 15
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは!LIMIA編集部公式アカウントです。こちらでは、住まいやライフスタイルなど暮らしに関する情報を中心に、オリジナルコンテンツを配信していきます。流行り…

おすすめのアイデア

話題のキーワード