店舗の掲示用什器をDIY!(その3)

店舗用什器のその3となります。
今回は店舗内で使う収納を兼ねた掲示用什器。
キャスターも付けて使いやすいようにしました。

  • 2530
  • 7
  • 0
  • いいね
  • クリップ

1.切り出し

45mm角材を口(クチ)の字に2つ組みました。
口(クチ)と表現したのは、脚を少し出して組んだからです。

前面に杉板をすのこ状に打ち付けていきました。
(写真は脚を手前にして倒したところです)

隙間を開けたのは、掲示用としてS字フック等を引っ掛けやすいようにしたためです。

2.仮置き

店舗内に仮置きしたところです。
この位置で、収納と掲示を兼ねたものとなっていきます。

3.骨組み

後方の骨組みもつなげて、さらにはベニヤ板で底を作りました。

4.蓋

焼杉を使って蓋を作りました。

側面も焼杉で覆い、外形はほぼ完成です。
今回は焼杉を使っているので塗装はしませんでした。

5.キャスター

裏側にキャスターを付けました。
前方には縦方向のみのキャスターを、後方には全方向のキャスターを取り付けたので、取り回しはしやすいかと思われます。

6.完成☆

中に商品をストックし、上面と前面に商品を掲示できる什器の完成です!

焼杉が手作り和小物といい関係になっています♪

  • 2530
  • 7
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

2015年6月からDIYにハマり、味気のなかった我が家を改造しつつあります!男前も好きやけど、ナチュラルもええんよね~♪よろしくお願いします!

こもけんさんの他のアイデア

DIY・工具のデイリーランキング

おすすめのアイデア