【豆知識】家を建築中に何度も現場を見に行ってもいいのでしょうか?

家を建てている間は、工事の様子が気になりますよね。現場には何度も頻繁にいって良いのでしょうか?エルハウスの回答です。

  • 2591
  • 12
  • 0
  • いいね
  • クリップ

家を建てている間は、工事の様子も気になりますし、

世間一般的には
「まったく顔をださなければ、工事を手抜きされるんじゃないか」
「かといって、あんまり頻繁に行ったら、工事の迷惑になったり、やりづらくないだろか」との思いもあるのではないでしょうか。

実際のところはどうなのでしょうか?

エルハウスの答え

建築中は何度でも、現場を見に行ってください。
やりづらいことは、ありません。
自分自身の家として、外観が出来上がっていく姿は圧巻です。

防犯のため、現場は鍵を閉めています。
ですから、現場では、家の中には入れません。

また、現場は、整理整頓を徹底していますが、日常生活、住んでいる住宅とはやはり違い、工具や大工道具がありますので、慣れていない人は、怪我をする場合があります。
ですから、防犯のため、安全のために、中には簡単には入れないようになっています。

工事現場に行かれるときには、安全性を特に、注意していただいています。

長袖、長ズボン、肌の見えないしっかりした靴、手袋、特に、お子さんと行く場合は、注意をしてください。中を見て見たいときは、どうぞお気軽に、現場監督にご連絡いただき、お打ち合わせください。

  • 2591
  • 12
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

かなわない夢はない!長野県、諏訪市、松本市、茅野市、塩尻市、岡谷市、安曇野市、原村、下諏訪町、富士見町、山形村、辰野町、朝日村で、注文住宅(新築とリフォーム)を…

おすすめのアイデア

話題のキーワード