"キチンとちゃん"と"ザックリちゃん"のちょうどいいクローゼット収納と衣替え法

キチンとしたい子、ザックリしかできない子、姉妹それぞれの衣類収納法のご紹介です。

  • 3351
  • 6
  • 0
  • いいね
  • クリップ

引き出しから衣類がいつもはみ出してませんか?

13歳と11歳の姉妹がいます。
同じように育てたのに、好きなもの、できることは驚くほど違います。

姉の方は
・見た目重視。色柄はあまり好きでなく、白でシンプルに揃えて、視覚情報を減らしたいタイプ。
・扉や引き出しの開け閉めは苦になりません。

姉の部屋の衣類収納




普段着の9割はこの3段の無印良品 ポリプロピレン収納ケース3段に収納されています。

一方妹の方は
・簡単重視。扉や引き出しといった、スッキリ見えるけど開け閉めに一手間かかる収納は苦手です。
そういう収納だと、収納に行き着かず床置きになったり、入れてもはみ出したりしてしまいます。
・色柄好き、カラフルでも気にならないタイプ。

部屋もやっぱりカラフルです。

そんなザックリちゃんで、引き出しにしまえない妹の方は、どんな風に衣類を収納しているかというと・・・

ベッドの下にカゴ収納です!

使っているのはIKEAのALGOT メッシュバスケット。

【★IKEA/イケア★】ALGOT メッシュバスケット 38x60x14 cm/902.185.18
商品情報を楽天で見る

軽いし、さっと引き出して上からぽいと突っ込むだけの簡単収納です。

ザックリちゃんとは、過去にこんな試行錯誤を繰り返して、今の方法に落ち着いています。
ご参考まで。

2人に共通すること

好み、できる収納方法は違う、我が家のキチンとちゃんとザックリちゃんですが、2人に共通していることが2点ありました。

服の総量

2人とも引き出し3段、バスケット3つ分と、かなり少なめです。

中学は制服登校のキチンとちゃんは、週末も新体操ざんまいで私服を着る機会が少ないです。

自由服登校の小学生ザックリちゃんは、少量の好きな服を着回すタイプなので、いつも着ている服が一緒です。

必要に迫られない限り、親(私)から買おうか?とか声かけないのもポイントかもしれません。

畳む収納

洗濯後に畳む習慣があるので、衣類はほとんどのものを畳みます。
畳むのでコンパクトに収納できますね。
ハンガー収納にしたら、もっとスペースが必要そうですね。

衣替えも簡単

カゴの中身はそれぞれ「秋冬(上下)」「春夏(上下)」「パジャマなどそれ以外」なので、衣替えはそのシーズンの引き出しやカゴを、取り出しやすい位置に入れ替えるだけです。

衣替えのタイミングで、サイズアウトをチェックし、どんなアイテムがいくつ必要かも把握しますよ。
元の数が少ないので、簡単ですけどね^^


LIMIAからのお知らせ

楽天ポイント最大50%還元♡楽天スーパーDEAL!
人気ブランドから日用品までポイント高還元!毎日更新中

  • 3351
  • 6
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

安心して羽ばたき人生を愉しんで戻る居場所作りをモットーに、ズボラでも快適に暮らせる工夫と、ママが2泊3日で家を空けても家族が困らない仕組みを発信します。LIVE…

おすすめのアイデア

話題のキーワード