カゴバッグをランプシェードにリメイク!

海外インテリアで人気の水草のランプシェード。水草のナチュラルな雰囲気がインテリアのアクセントとなり、空間をやわらかにしてくれます。今回はそんな水草のランプシェードをカゴバッグをリメイクして作ってみたいと思います。

  • 3861
  • 4
  • いいね
  • クリップ

材料を用意しましょう!

今回使用するのはこちらのカゴバッグ。
水草で編まれたもので、以前1000円くらいで購入したものです。
最近は使わなくなっていたので、思い切ってリメイクすることにしました。

そして土台となるのはこちらの工事現場用の照明。
ホームセンター等で購入できます。

ハサミ一本で簡単リメイク!

用意するのはハサミ一本だけ。
布用ハサミが切りやすいです。

カゴバッグの上部をザクザクっと一周カットしましょう。

続いてカゴバッグの底の部分を、照明の大きさに合わせてカットします。
底は固く編まれていて切りにくい場合もありますが、少しずつほどくようにカットすると楽ですよ。

そして水草を好きなようにほどいていきます。
どの程度ほどくかでずいぶん雰囲気が変わるので、お好みで調整してくださいね。

完成しました!!

簡単3ステップでカゴバッグをリメイクしたランプシェードの完成です!!
まさかカゴバッグだとは思えない程ランプシェードらしい仕上がりとなりました。
水草の隙間から漏れるオレンジの光がとても幻想的で気に入っています。

LEDライトにすると、電球部分は熱を持たないので、照明に使う電球にオススメです。ですが放熱部分は塞がないよう気をつけてくださいね。

水草をほどく量を変えるとまた違った雰囲気になります。
ぜひ使っていないカゴバッグがありましたら作ってみてくださいね。

埼玉県川口市でインテリア&カフェ『ToiToiToi』を経営しております。
元工場をセルフリノベーションした店内はDIYのアイデアの宝庫です。
毎月さまざまなワークショップを開催しています。ぜひ体験しにいらしてくださいね。
埼玉県川口市赤山592-2 048-234-8485
定休日 月、火 11時~17時


LIMIAからのお知らせ

えっ、10万円も安い火災保険見つけた♡
見直しも!初めても!あなたの家に最適な火災保険を無料で診断!

  • 3861
  • 4
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

DIYアドバイザーで3児の母です。埼玉県川口市にあるインテリア&カフェ『ToiToiToi』店主。お店では女性向け、お子様向けワークショップを開催。またインテリ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード