ファミリーにぴったりのテントって?知っておきたい人気の3タイプを解説!

家族でキャンプを楽しみたいと思ったときに、まず手に入れたいもののひとつがテントですよね。いざ探してみると、さまざまなメーカーから豊富な種類がラインアップされているので、一体どれがいいのか悩んでしまうかも。そこで今回は、ファミリー向けのテントタイプを3つ紹介します!

  • 8271
  • 9
  • 0
  • いいね
  • クリップ

使い勝手抜群! 人気の「2ルームテント」

コールマン テント 大型テント ファミリーテント タフスクリーン2ルームハウス 2000031571 アウトドア キャンプ coleman od
\今日はポイント5倍デー/
商品情報を楽天で見る

まず紹介するのは、2ルームタイプのテント。その名の通り2つの空間を作れ、寝室とリビング空間をわけることができます。このタイプなら、テントと別に雨や日よけのタープを用意する必要もなく、初心者キャンパーさんがまず手に入れるテントとしておすすめです。

定番のタイプなのでさまざまなメーカーにラインアップされていますが、〔コールマン〕の《タフスクリーン2ルームハウス》は人気の高いモデルのひとつ。テントとスクリーンタープ一体型で、広々とした前室にはテーブルと椅子を広げてゆったりとした食事スペースを確保することができます。雨を防ぐのはもちろん、メッシュも付いているので虫対策も◎。寝室部分も高さがあり、着替えなどもラク。家族でのキャンプで安心感の高いモデルです。

おしゃれに楽しみたいなら、「ティピーテント」

ロゴス LOGOS ナバホ ティピ Tepee 400 ワンポール テント 71806500
\今日はポイント5倍デー/
商品情報を楽天で見る

おしゃれキャンプの代名詞といえばティピーテント。こちらも人気の高いタイプです。見た目のおしゃれさに目がいきがちですが、実は機能面でも大きなメリットがあります。それはテントの立てやすさです。他のタイプのテントは、いくつかのポールを組み合わせてテントを張りますが、ティピーテントの場合は真ん中に1本ポールを立てるだけ。慣れればスピーディーに組み立てることができ、小さいお子さんがいる家庭でも扱いやすいですし、変わった形はそれだけで子どもたちが喜びそうですね。

〔ロゴス〕の《ナバホ Tepee》は、おしゃれなナバホ柄が特徴で、立てるだけでキャンプ場の視線を集めることができそう。ただ、雨や日よけがほとんどないので、タープがあると安心。お天気の心配がないときや、公園でのデイキャンプにはぴったりですね。

人気すぎて入手困難!? 「トンネル型テント」

DOD(ディーオーディー) カマボコテント2 75D(別注モデル) カーキ×ブラック N-T5-628
\今日はポイント5倍デー/
商品情報を楽天で見る

最後に紹介するのは、ここ数年で人気となっているトンネル型のテント。最初に紹介した2ルームタイプと似ていますが、形が半球型でまるでトンネルのような形をしているのが特徴です。ティピーテントとは対照的な丸みのある形が新鮮で、たちまちおしゃれキャンパーさんから注目の的に。さらに2ルームの快適性や扱いやすさを備えているので、とても人気の高いタイプです。

そんなトンネル型の人気に火をつけたと言われているのが〔DOD〕の《カマボコテント》。あまりの人気に公式通販では、抽選販売(※2019年9月時点)となっているほどです。他にも憧れブランドの〔ノルディスク〕や、〔コールマン〕などでもトンネル型のテントがラインアップされているので、ぜひチェックしてみてください!

好みのテントをゲットしてキャンプに出かけよう♪

ファミリーキャンプにぴったりな定番・人気の3タイプのテントを紹介しました。それぞれに魅力があり、どれがいいのかやっぱり迷ってしまうかもしれません。そんなときは実際に見てみるのが一番です。大型のアウトドアショップでは、展示があったり試し張りができるところもありますし、アウトドアのイベント情報も要チェックです。また、キャンプ場でも人気モデルのテントをレンタルしていることがあるので、まずはそこでデビューしてみるのもいいかもしれませんね! お気に入りのテントをゲットして、今年は家族でキャンプデビューをしてみませんか?


LIMIAからのお知らせ

GoToトラベルで最大50%お得✨
「楽天トラベル」ならクーポン併用最大2枚まで可能。さらにポイントキャンペーンも開催中!
楽天ポイントも貯まる!プラン・リーズナブルから高級まで楽天限定プランも続々!

  • 8271
  • 9
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

家族でお得に出かける旅情報!人気の温泉宿やテーマパーク近くのホテル、観光スポット、交通機関の利用方法など、思わず「おでかけ」したくなるような情報をLIMIA目線…

おすすめのアイデア

話題のキーワード