【DIY】SPF材4本で作るカフェ風カウンター(前編)

100均・リメイク・収納も大好きな
DIYクリエーター"我が家"です。

対面キッチンのカウンター上を
1×4材を4本使って
カフェ風カウンターラックを
作ってみました。

今回は主に
枠を組んだところまでを
ご紹介してみたいと思います。

それでは詳細を‥‥ ↓

  • 33518
  • 448
  • 1
  • いいね
  • クリップ

材料

ホームセンターで
長さ1820cmのSPF材(1×4材)を
4本購入し
下記のように分割します ↓

※ 全体像を撮るために模型にて
  説明させて頂きますね

まずカウンター上の
空きスペースに合わせて
・Aを2本
・Bを4本
・C・Dを2本ずつ
材料購入店でカットして頂き

完成予想図がこんな感じになる様に
組んでいきます ↓

・Aは天板に
・Bは脚に
・C・Dは棚板として
使用する計画です。

寸法はお宅の空きスペース内で
自由に作れるのですが
脚になるB材のみ
マイナス1mmで計算し
設計しました。
(塗装で多少膨張するため)

A・C・Dは幅の問題だけなので
大丈夫です。

塗装する

木材を塗装します。

今回はビンテージワックスの
エボニーブラックを使用しました。

塗装が乾いたら
先ほどのイメージ模型通りに
1×4材を組み立てていくと
  ↓
  ↓
  ↓
こうなりました。

組立後

A・B・C・D の詳細は
こちらになります ↓

枠組みはしっかりとビス止めをし
頑丈に仕上げましたが
この枠自体が
地震などで倒壊しないように
高さをギリギリに設定して
動きづらくしました。

はめ込む際にハンマーなどで
コンコンと叩き入れるぐらいの
ピッタリさに仕上げてあります。

ちなみに2×4材を使うと
より頑丈にはなりますが
見た目のスマートさに欠けるので
1×4材にして丁度よかったかな
と思っています。

また今回は1×4材を使用しましたが
1×6材を使うと
板幅が広くなるので
しっかりとした収納に使いたい場合は
1×6材もおすすめです。

余った板でアクセントをプラス

また余った木材を使って
アレンジをプラス♪

カウンターラックが
よりカフェっぽくなりました。

以上で
枠(骨組み)のみ完成です。

しかしこのままだと
キッチン側の収納が
丸見えですよねヾ(^^;)

やはりキッチンの収納が
リビング側から
見えない様にしたいので
このあと背面に背板を取り付け

今、フェイクグリーンで
誤魔化しているこのエリア ↓ に
開閉できる"簡易扉"を
取り付けたいと思います。

100均アイテムに少し手を加えて
簡単に扉を作りますよヽ(^^*)
(次回へ続きます)

枠の完成

SPF材はたいてい
何処のホームセンターでも取扱いがあり
比較的安価なのですが

今回使用したような
1820mmもの長い木材は
結構な反りがある場合があるので
"反り"がないかをしっかり調べた上で
購入するようにして下さいね。

その他関連ネタはコチラにも ↓
お時間許す方は覗いてみて下さい。

本日もたくさん見て頂き
誠に有難うございました。

気に入って頂けましたら
フォローも宜しくお願い致します♪

  • 33518
  • 448
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

大阪のクリエーター"我が家"と申します。DIY・100均リメイク・整理収納など"心地よく暮らせるレシピ"を紹介させて頂い…

おすすめのアイデア

話題のキーワード