ステンレスを新品みたいにピカピカにしたい!今すぐマネできる掃除方法を紹介

キッチンのシンクによく使われるステンレス。毎日使うからこそ、汚れやシミがつきやすい場所ですよね。掃除をしても、なかなか汚れが取れず困った経験がある方も多いのでは? 今回は、ステンレスを新品のようにピカピカにすることができる、掃除アイデアをまとめて紹介します! ぜひ試してみてください。

  • 32245
  • 196
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ステンレスとは? どこに使われているもの?

ステンレスとは、サビにくく劣化しにくい、などの特徴を持つ素材のこと。

サビにくいため、水回りのアイテムにはステンレスがよく使われています。主に、キッチンやお風呂場で使われることが多く、キッチンのシンクがステンレスという家庭が多いです。

また、人工大理石のよりも安価で手に入れられるため、ステンレスシンクを選ぶという方も少なくありません。

そのほか、洗濯機のドラムや食器洗い器、浴槽などで見かけることも。

今回は、日々の生活で見かけることの多い「ステンレス」について紹介!

ステンレス素材にできる汚れの原因とは?

ステンレス素材を使っている場所は、日々の生活に欠かせない場所が多いです。

例えば毎日使うキッチン。水道を流したり、洗剤を使ってお皿を洗ったりしますよね。そんなキッチンのように、1日に何回も使う場所は、必然的に汚れが溜まっていきます。

水道水のミネラル成分が水垢になる場合や、食器用洗剤がシンクに残ってしまい汚れとなってしまう場合、金属のサビが移ってしまうなどの、さまざまな原因が考えられるのです。

【汚れ別】ステンレス素材の掃除方法を解説!

ここからは、ステンレスの掃除方法を「汚れ別」にして詳しく紹介していきます。

気づいたら付着している水垢、お皿を洗う際に使う食器用洗剤やお風呂場の石けんカス、気づいたら発生しているサビの落としかたなどをピックアップ!

どれも、時間がたつほど汚れが落としにくくなっていくので、この記事を参考にして早めの段階でステンレスの汚れを落としましょう!

【水垢】の掃除方法とは?

水垢とは、シンクについた白くざらっとした汚れです。

水垢は、水道水に含まれるミネラル成分と食べものに含まれるカルシウムがでできたもの。長時間放っておくと、蓄積していきシンクにこびりついてしまう物質です。

そんな水垢は、クエン酸を使って除去しましょう!

掃除方法は、クエン酸と水を混ぜて、クエン酸水を作り水垢が気になる場所に吹きつけます。吹きつけた後は、時間を置いてこすり洗いをします。こすり洗いをした後は、きれいに水で流せば完了です。

またLIMIAでは、ステンレスについた水垢について詳しくまとめています。気になる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

▽詳しい記事の内容はこちらから

【石けんカス】の掃除方法とは?

石けんカスは、食器洗剤と水のミネラルが混ざり、蓄積したものです。形状は水垢と似ていますが、石けんカスは酸性のもので、アルカリ性の水垢とは性質が異なります。

そんな石けんカスを掃除する際は、重曹を使って掃除をしましょう!

汚れが気になる場所を軽く水洗いし、重曹をまんべんなくふりかけ、30分〜1時間ほど放置。その後、こすり洗いをすれば石けんカスを落とすことができます。

【サビ】の掃除方法とは?

サビにくいと言われているステンレスですが、ときにはサビてしまうことも。

ステンレスのサビの原因として、「もらいサビ」というものがあります。缶詰や鍋などの金属をステンレスに置いておくことで、サビが移る場合もあるのです。さらに、塩分の高い醤油や味噌汁が付着するとサビる、という場合もあります。

サビは、石けんカスの掃除方法と変わりません。頑固な汚れの場合は、《ハイホーム》のようなクレンザーを使ってサビを除去しましょう!

【新品の輝きを!】ステンレスシンクの掃除方法!

LIMIAでは、ステンレス製のシンクを、新品のような輝きにする掃除方法をまとめています。

《ステングロス》というアイテムを使った掃除方法や、ステンレス素材特有の色ムラを取り除く方法をピックアップ!

家のステンレス素材を、ピカピカにしたい方はぜひチェックしてみてくださいね♪

▽詳しい記事の内容を知りたい方はこちらから

【水垢にピッタリ!】おすすめクレンザーを紹介!

さらにLIMIAでは、水垢やサビを除去する際にピッタリなアイテム、クレンザーをピックアップ!

クレンザーの種類や効果、クレンザーを使った掃除方法などの詳しく解説しています。

また、おすすめのクレンザーを使ったビフォーアフターを写真つきで紹介! おすすめ商品のリンクもついているのでとてもわかりやすくまとめています。

気になる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

▽詳しい記事の内容はこちらをチェック

【コスパ◎】〔セリア〕のクレンザーを使った掃除方法!

__________7hm7_____さんは、100均の〔セリア〕からリリースされている、《多目的クレンザー》を紹介していました。

魅力はなんと言っても安価なコスパ。〔セリア〕で購入できるため、気軽に購入することができます♪

__________7hm7_____さんは、《多目的クレンザー》とメラミンスポンジを使って、洗面所の蛇口をピカピカにしていました。

詳しい内容は、__________7hm7_____さんのページで紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね!

▽__________7hm7_____さんのページはこちらをチェック

正しい掃除方法でステンレスをピカピカにしてみて♪

ステンレス素材の掃除についてまとめました。

ステンレスの汚れは、放っておくとなかなか取ることができない頑固な汚れへ変わっていきます。

こまめな掃除をして、いつでもピカピカなステンレスを保ちましょう♪


LIMIAからのお知らせ

今年の大掃除はプロにお願いしてみませんか?
人気のお風呂・キッチン・換気扇クリーニング3点セットが今なら33,000円(税込)。

  • 32245
  • 196
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード