【100均DIYチャレンジ】100均フォトフレームとピンチだけで作るアクセサリー収納♪

みなさんのステキなDIYアイデアを、DIY初心者のLIMIA編集部スタッフが再現してみるこのコーナー。「材料は100均グッズだけ!」「難しい工具は必要ナシ」の簡単DIYに挑戦します! 今回は、おしゃれなディスプレイ収納にチャレンジ。DIYを始めたい方も、ぜひ参考にしてみてください♪

  • 6645
  • 30
  • 0
  • いいね
  • クリップ

今回チャレンジするDIYアイデアはこちら!

LIMIAには、ステキなDIYアイデアがたくさん投稿されています。その中でもこのコーナーでは、100均だけで材料がそろい、難しい工具は使わない初心者でも安心のDIYにチャレンジしていきます!

今回挑戦するのは、ノープラン生活さんのDIYアイデアです。アクセサリー類を飾るのに便利な、おしゃれなディスプレイ収納を作ります。さっそくDIYにトライ♪

▼参考にしたアイデアはこちら▼

必要な材料はたったこれだけ!

左:《黒板シート》
中央:《木製A5フォトフレーム》(ブラウン)
右:《木製ピンチナチュラルカラー》
各100円(税別)

まずは材料のご紹介です。今回は、〔ダイソー〕でゲットできるフォトフレームと木製ピンチがあればOK! あとは、おうちにある接着剤を用意するだけです。背面をアレンジしたい方は、リメイクシートなどもあるといいですね。画像では〔セリア〕の《黒板シート》を用意しました。

材料はすべて100円(税別)です。うれしい! それでは作っていきましょう♪

DIYスタート!

まずは、木製ピンチをフォトフレームの表面に貼ります。接着剤でしっかりとくっつけましょうね。

今回の重要ポイントはズバリこの工程(というか、この作業だけで完成します)! 飾りたいアクセサリーの大きさ、間隔などを考慮しつつ、貼る前にピンチの位置を確かめておくことが大切です!

背面のアレンジに挑戦してみよう

一度こんな感じで黒板シートを入れてみましたが、結局シンプルにしたいなと思ってやめました。ここで発想力を爆発させて、思い思いのアレンジを楽しんでみてください!

貼って乾かして戻しての簡単ステップで完成

接着剤が十分に乾いたら、フレームを戻して固定すれば……なんと完成! ここまでなら、乾かす時間も含めて20分もかかりませんでした。簡単すぎる……!

ここでアクセサリーを挟む台紙がないことに気づき、茶封筒を使って台紙作り大会が始まりました。紙を適当な大きさにカットするだけでできますので、台紙がない方はぜひ(笑)。

お気に入りのアクセサリーがさらにおしゃれに♪

なんとか完成です! アクセサリーを実際に飾ってみました。やっぱり、自分の手で悪戦苦闘しながら作ったものですから、愛着が湧きますね!

スタンドタイプのフォトフレームを選べば、自立してくれるので飾るのもラクチン。今回は、A5サイズのものを使用しましたが、フォトフレームのサイズを変えて作ってもアレンジの幅が広がりそうです!

メモや写真を挟んでもOK

下部分に付箋などを使ってメッセージや予定を挟んだり、それこそお気に入りの写真を飾ったりもできますよ。

思い思いの使い方で楽しめるディスプレイ収納をDIYしてみよう!

〔ダイソー〕のフォトフレームと木製ピンチを使って、ディスプレイ収納作りにチャレンジしました。木製ピンチを貼るだけの簡単アイデア。個人的に大変だったところは、イヤリングの台紙作りでした(笑)。背面を好きな柄に変えたり、フォトフレームの大きさを変えたり。DIY初心者の方もぜひ挑戦してみてください♪

今回ご紹介したノープラン生活さんのマイページには、参考にしたいアイデアがたくさんあるので、そちらもご覧になってみてくださいね。

この他にも、LIMIAではステキなDIY術をチェックできるので、ぜひ「LIMIA DIY部」のフォローもよろしくお願いします♪ 今後も100均グッズを使ったDIYアイデアの再現にチャレンジしていくのでお楽しみに〜!


LIMIAからのお知らせ

大好きな味をお手元に♡
メニューを見て地域のレストランからご注文!
注文品の状況をオンラインで追跡可能!

  • 6645
  • 30
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYを愛する方に参考になるDIY実践記事を中心にご紹介致します!工具や素材などDIYにまつわるものをリミア視点でお届けいたします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード