【ズボラな人必見】まな板と包丁を汚さずに食材を切る方法

お料理が苦手な皆さん、そしてズボラな皆さん。

お料理の途中で、食材を切った後にまな板や包丁が汚れてしまった時、
いちいち洗うのって面倒ですよね・・・?

今回は、そんな方に試して欲しい方法をご紹介します♪

ちょっとの工夫で洗う手間が省ければ、苦手なお料理を好きになるかもしれませんね^^

  • 18787
  • 65
  • 6
  • いいね
  • クリップ

料理の途中でまな板を洗うのって面倒・・・

お料理が苦手な皆さん、そしてズボラな皆さん。

お料理の途中で、食材を切った後にまな板や包丁が汚れてしまった時、

いちいち洗うのって面倒ですよね・・・?


例えば、

まな板を汚さない食材から順番に切るというアイデアもありますが、

忙しいと忘れてしまったり、

段取りどおりにいかないこともあります。





今回は、そんな時でも使える

【包丁やまな板を汚さずに食材を切る方法】をご紹介します。

例えば、おやつにパウンドケーキを切りたい時・・・

おやつにちょっとパウンドケーキを半分に切りたいな、という時、

その、たった1回切るためだけに、

包丁とまな板を使って洗うのを、すごく面倒だなと感じてしまいます。




なので、こんな時は、


パウンドケーキは個包装を外さずにまな板に置き、

個包装の上から、包丁でギュッと押します。


切れてない部分ができないよう、包丁の前後を交互にしっかり押します。




すると、、、



きれいに切れました♪


直接触っていないので、包丁も、まな板も汚れていません♪


こんな切り方、ケーキをつぶしてしまうのでは?と心配になるかもしれませんが、


↑切った断面も、キレイです♪






すぐに食べない時や、ちょっとだけ食べたい時のために、

ひとくちサイズに切ることもできます^^

ひとくちサイズに切り分けておくと、

ちょっと小腹が減った時にちょうどいいんですよね~


中身が見える容器に入れて、冷蔵庫で保管しています。↓

他にもこんな食材に・・・

お味噌汁や煮物に入れると美味しい【油あげ】。

切るとまな板も包丁もぬめぬめになりますよね・・・


ですが、この切り方なら・・・


袋の上から短冊切りができます。


私はまとめて切って、当日使わない分は短冊切りのまま冷凍しています^^

他にも、


〇ハムやベーコンなどの加工肉

〇個包装のパン、サンドイッチ
 (袋を少しだけ開けて空気が抜けるようにすると切りやすいです)

〇ちくわや笹かまなどの練り物


などにも活かせる切り方です^^








ぜひぜひお試しくださいね♪

  • 18787
  • 65
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

東京 府中市在住の整理収納アドバイザーです♪「暮らしを楽しむ」をテーマに、ズボラな自分に合った「ゆる片付け」をしています。片付けを始めたのはおよそ9年前、、、そ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード