【収納】レゴブロックの収納①

どんどん増えるレゴブロック。子供が使いやすく、なおかつ自分で片付けやすい仕組みを紹介します!

  • 8228
  • 49
  • 2
  • いいね
  • クリップ

レゴを仕分ける。

今までは子供達は、レゴを組み立てては
崩して、ひとまとめに収納していました。

ただ兄が小学生2年生の時、
レゴの創作意欲が増した頃。
また作り直したい!
作品を飾りたい!


子供の意見を元にして、全部をひとまとめにするより、色別に仕分けた方が子供達が作りやすいと思ったのです。

無印良品で収納!

今回揃えたのは…無印良品!

①メイクボックス1/4横・ハーフ
②メイクボックス1/4
③ポリプロピレン収納ラックの薄型
④ポリプロピレンケース引出式
横ワイドの薄型

色が多いので、棚を重ねると高くなる。
引き出しは薄型にしてみました。

ざっくり仕切る。

こんな感じで分けてみました!

多いのはメイクボックス1/4。

少なければ、メイクボックスの
1/4横・ハーフで。

まだ小さい子がいる我が家。
下の子達に合わせています。

目で見て分かりやすく。

引き出し内のブロックの色を塗った紙を
貼り、平仮名で表示しました。

元々、無印良品の引き出しも中身が
うっすら透けて見えるので分かるよう
です(^^)

飾れるスペース。

ちなみに1番上の収納ラック部分は
完成品を飾ったり、途中の作品を置く
スペースとして確保しています。

せっかく作ったから飾る!という
希望を取り入れました!

まだまだあるけど…。

もう少し収納の続きがあるのですが、
次の機会に書かせて頂ければと
思います◎

レゴは長く使えるおもちゃ。
収納も最初に作れば後々、楽です♪

今回も最後まで見てくださり
ありがとうございました!

*
*

日々のことをInstagramで綴ってます。

楽天ROOMも日々更新してます。

  • 8228
  • 49
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フォローありがとうございます◎始めたばかりです。インテリアや雑貨が好き(^^)よろしくお願いします♩.。

おすすめのアイデア

話題のキーワード